2009/11/30

ひとりごと  幸せについて  

一人の人をずっと死ぬまで誠実に愛し続けた人。
もしいたらすごいと思う。
究極のコミットメントだし、究極の道だと思う。
浮気もしないで、ただ一人の相手と向き合う。
頭の中の想像の世界でも浮気はしない。
ただ一人の相手と向き合う。
生物学的にも無理なような気もする。

それは幸せなのか、不幸なのかは私には分からない。
それを実践し、貫いた人も私は知らない。
沢山の人生の先輩達に本音を伺ってみたけど、
自分の不安や迷いや誘惑に打ち勝てた人はいなかった。
誘惑に負けつくして、誘惑に打ち勝てたという人はいた。
肉体が衰えてきて、異性に興味がなくなったという人もいた。
行動はしていないけど、頭の中はいつも負けっぱなしという人もいた。
返ってきた答えは様々だった。


一人の人を最後まで誠実に愛し続けた人は、
傍から見たら平凡で無味乾燥な人に見えるかもしれない。
でもきっとその人の心の中は、きっと憎しみや葛藤や迷いや慈悲や
色んなものが渦巻いていて
反吐が出るような人間的な醜悪さと、それを乗り越えようとする
美しさが混在した文学的なものであると思う。

全力で相手にコミットする。それはすさまじくパワーがいることだし、
腹が据わってないと無理だと思う。
いや、コミットし続けることによって腹が据わるんだ。。きっと。





















29

2009/11/27

hang drum 融合  Music

休憩タイムです。

おなじみ The art of fusion.
hang drum,street dance,バレエの融合。
この音で踊るとは・・・びっくりです!
いつもすごい The art of fusion.

テンションあげて引き続き行きます



9

2009/11/27

手作りカッテージチーズ  料理 その他

簡単にカッテージチーズが自分で作れます。
レモン汁を使う人が多いけれど、
私はプレーンヨーグルトを使ったのが一番好きです。

出来上がったら、サラダにまぶしたり、チーズケーキに使ったり。
カロリーも控えめなので、減量中の方にもお勧めです。

副産物の乳清(ホエー)は栄養価が非常に高いので捨てずに活用してください。
レモン汁、蜂蜜を少し入れてドリンクにしてみて下さい。
爽やかな栄養たっぷりのドリンクが楽しめます。
シチューやスープ、その他料理を作るときに水代わりに用いてもgoodです。


Recette

牛乳          1リットル
プレーンヨーグルト   500グラム




1・鍋に牛乳、ヨーグルトを入れよく混ぜる。
  弱火で温める。

2・白いかたまりが浮いてきたら、クッキングペーパーを敷いたザルに
  取る。

3・チーズの上に重しをして水分を抜いて出来上がり






クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/11/27

Wild Lavenderのラング・ド・シャ  デザート

クリックすると元のサイズで表示します

出来ました。フランス菓子オーガニックシリーズ

野生のラベンダーのお花を使った、ラング・ド・シャをつくりました。
お砂糖は、きび砂糖の粒子をを細かくして使いました。
だからからだにも優しいです。
野生のラベンダーのお花をミルで粉状にして混ぜ込んでいます。
口に入れるとラベンダーの花の香りがふんわりと広がります。

シャンパンの口休めにもいいし、アイスクリームに添えても美味しいです。

ラング・ド・シャ langue de chat はフランス語で猫の舌を意味します。
細長くて薄い形状が猫の舌のようなので名付けられたそうです。

明日予約の方はお楽しみに



3

2009/11/24

やっぱり hang drum  Music

以前にもご紹介した THE ART OF FUSION。
ドイツのフランクフルトのSTREETで頑張ってます。

やっぱりめちゃくちゃいい感じです。


2

2009/11/24

自然から学ぼう バイオミミクリー その2  

先日TEDの動画をUPしました。
既にご覧になった方もいると思います。

最近自分の中でHITしてるのが、バイオミミクリー。
最先端の科学とのこと。
科学って聞くと、んーっ??と少し抵抗感のある私ですが。
科学の発達=アトランティス文明、沈没という短絡的ネガティブな
思考回路が働いてしまいます。過去世のトラウマでもあるんでしょうか。
その短絡的ネガティブ思考に少し光をもたらしてくれたのがバイオミミクリー。

結構はまっています。


バイオミミクリーとは
BIOSはギリシャ語で「生物」MINESISは「模範」を意味します。

自然から学び、模倣する「超現代的な技術・技術基盤」を意味し、
今後、持続可能性のある社会基盤を実現させるために必要な真のバイオテクノロジー
とも呼ばれるもの。自然システムを真似し、可能な限り自然と調和していこうと
する技術。

完璧なバイオミミクリーであれば、環境破壊無しで経済を支えられる、と言われています。現実的に実用的で低コストでこの技術を提供できるようになることが最終目標とのこと。

実際のところ、経済性・システムなどの完璧な模範というのはまだまだ課題だらけだそうですが。。

バイオテクノロジーとの違いは、遺伝子工学操作によって、生物のDNAが破壊されることを、バイオミミクリー分野の専門家はジェネティックエンジンニアリングのバイオテクノロジー倫理・思想に賛成していません。その理由はいずれの場合においても、生物DNAが形態を変える事は、それぞれの生態系への悪循環的な破壊を起こし、修復できない人為的な変化となると考えるかららしいです。


既存の生態系を維持しないことは、持続可能な開発に該当しないとバイオミミクリー論者は考えます。


人類の歴史は浅いです。まだ数百万年です。
生命の歴史は40億年、陸上生物でも4億年です。
たったこの2百年くらいで、人類は世界中の自然を破壊し、
資源を荒らし続けてきました。

しかし人類より遥かに太古より、植物や昆虫や動物、生物は環境に適応し
調和をもって存在しています。その先達から学び、模範する。素敵です。


今の時代は暴走列車のように止まらない。
江戸時代のような循環型社会に戻るとも思わない。
co2を排出しないからって、蔓延する原子力発電はあまりに唯物論的、破壊的な
気がします。どうせ暴走するなら思い切って舵をきって、破壊しすぎないような、持続可能性のあるスタイルにシフトしてほしい。

後に続く世代の子供たちのために。


ちなみに昆虫型宇宙人(カマキリ型知的生命体)はとてつもなく意識レベルが
高いと何度か耳にしたことがあります。確かに、昆虫の生態を見てると人間よりも
よほど調和してる。body デザインも機能的で宇宙的だし。
しかも環境を破壊しない自家化学工場を体内に備え持つ。


ひょっとしたら、人間が遅れてるんだよ!なんて昆虫から笑われてるかも。



バイオミミクリー今後の展開に期待します。











1

2009/11/22

自然から学ぼう バイオミミクリー  



view subtitlesをクリックすると字幕言語が選べます。


1

2009/11/18

巡礼  Healing

クリックすると元のサイズで表示します



巡礼とは祈り、自分を見つめ、自分を知る行為。





先日、サティシュ・クマールさんの講演会に行ってきました。




クリックすると元のサイズで表示します





サティシュ・クマールさんとは、以下wikiより転載。





サティシュ・クマール(ヒンディー語:सतीश कुमार, 英語:Satish Kumar, 1936年 - )は、イギリスの思想家。インド西部ラージャスターン州の町シュリー・ドゥンガルガルで生まれ、9歳で出家しジャイナ教の修行僧となる。18歳のとき還俗。マハトマ・ガンディーの非暴力と自立の思想に共鳴し、2年半かけて、核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4000キロの平和巡礼を行う。1973年から英国に定住。E.F.シューマッハー(イギリスの経済学者、『スモール・イズ・ビューティフル』の著者)とガンジーの思想を引き継ぎ、イギリス南西部にスモール・スクールとシューマッハー・カレッジを創設。エコロジー&スピリチュアル雑誌「リサージェンス(再生)」編集長。




シューマッハー・カレッジ
真に持続可能で豊かな社会を創り出していくための国際的な教育機関。1991年設立。最大50人程度の小規模コミュニティで、生徒から講師、スタッフまでが、ともに掃除や料理といった生活の基盤となる活動に参加する。机上で得た知識や理論を超えて、共同生活をしながら実際の行動や経験から学ぶことを重要視している。1年間のマスターコース(ホリスティック・サイエンス修士課程)の他、年間10-20のショートコース(1週間から3週間)を運営している。開発・発展、食、経済、組織運営、精神的成長、持続可能性、平和、平等などについて統合的に学ぶ。カレッジ専従講師の他、さまざまな分野の世界的な第一人者が数日から2週間の講義を行っている。(講師例:フリチョフ・カプラ、ヘレナ・ノーバーグ・ホッジ、バンダナ・シバ・・・)。2006年までに、延べ88ヶ国約3,000人(18歳から80歳)が学んだ。





スモール・スクール(小さな学校)
知的、実践的、霊的なバランスを取りながら全人的発達を促すことを目的とした、地域の小さな学校(中学・高校)。地域コミュニティの9世帯の保護者とともに 1982年に設立された。在学者数は約40人。対象は11歳から16歳。8人の生徒に1人の常勤教師がつく。ここを元祖としてイギリスでは「人間的なサイズ」のスモール・スクール(小さな学校)が運動として広がっており、オルタナティブ教育の一翼を担っている。





サティシュさんは、約14000`を徒歩で
平和を祈りながら世界各地を巡礼されました。
インドからヨーロッパ、アメリカへと砂漠や山脈を越えて・・・
しかも無一文で!!!!フランスで牢獄に放り込まれ、アメリカでは銃を
突きつけられながら、核保有国の指導者に「平和のお茶」を届けられました。
50歳のときには、再び無一文の巡礼を行い、イギリスの聖地である
グラストンベリー・カンタベリー・リンディスファーン・アイオナを巡られました。





すごすぎる経歴のお方です。




実物にお会いして私が感じたことは、眼の奥がとても!!澄んだ方でした。
70歳を超えているふうには絶対に見えないです。
日本の成人病でお腹ぽっこりのおじ様たちも徒歩で巡礼してほしいなと
思いました。怒られそうですね
仕事漬けの毎日から解放されて、頭を切り替えて、ハートに耳を傾けひたすら歩き続ける。本当に大事なことだと思います。




私も来年巡礼します。私なりにの巡礼になりますが。

















11

2009/11/18

鳴門金時のスイートポテト  デザート

クリックすると元のサイズで表示します





バタバタするとなかなかブログアップ出来ないので、
まとめてアップしてすいません







掘りたての鳴門金時を入手しました。
今がシーズンですね。
大地の栄養をたっぷり吸収して育った根菜類は
栄養価がとても高く、甘くて美味しいです。








さつまいもにはビタミンCを多く含みます。含まれるビタミンCには
デンプンに包まれた形状をしているので、加熱調理しても失われにくいです。
アルカリ性食品なので、少量を食べると肉・魚の消化中に生じる酸性代謝物を
中和するため、胃腸に優しい食物です。
食物繊維も豊富なので便秘の方にもお勧めです。
しかし、食べ過ぎると胃酸が高まり、胸焼けを起こします。
慢性胃炎の方や、慢性胃酸過多の方は控えめに摂って下さい。







スイートポテト  

Recette





鳴門金時または紅あずま   500グラムほど
きび砂糖          50グラム
牛乳            大匙3
卵黄            1個
バター           30グラム
シナモン          適量
ラム酒           お好みで






1・下準備・さつまいもはよく洗って皮を剥く。2cmくらいに切っておく。
  バターは溶かしておく。オーブンは170度に温めておく。





2・鍋でさつまいもが柔らかくなるまで蒸す。






3・かなり柔らかくなったら、半分を裏ごしする。残りの半分は
  めん棒で塊がなくなるまでつぶす。時間のあるときは全部裏ごししてみて下さい。
  仕上がりがとても滑らかになります。





4・3に砂糖・牛乳・バター・シナモンを入れよく混ぜる。
  お好みでラム酒を入れてもいいです。香り高くなります。





5・オーブントレーの上にクッキングシートを敷きます。
  4を少量ずつとって形を整えます。手をぬらしておくと形成しやすいです。





6・形を整えてトレーに並べたポテトの表面に卵黄をハケで塗ります。
  2度塗りすると綺麗に仕上がります。





7・170度のオーブンで約20分焼いて出来上がりです。






とても美味しいので是非作ってみて下さいね












 








0

2009/11/18

soup a la rave かぶらのスープ  お野菜の料理

クリックすると元のサイズで表示します

一気に昨日から寒くなってきました
マフラー巻いて、もこもこ靴下はいて重装備しています。



からだを温めるかぶらのスープ。
今のかぶらはとても美味しいです。
シーズン終わりの頃になると、食物繊維が筋っぽくなって美味しくありません。
一月くらいまでは柔らかく美味しいです。



かぶらには消化を助けるジアスターゼが含まれます・
消化調整作用があるので、胸やけ、胃炎の方にお薦めです。
蕪の葉は、根(白い部分)と比べると、かなりの
カロチン、カルシウム、ビタミンCがなどが含まれています。
また、鉄、葉酸も豊富で
特に貧血予防の食材としてもお勧めです。





Soupe a la rave かぶらのスープ

Recette

かぶら      3つ
たまねぎ     半個
ローリエの葉   2枚
水(煮込み用)  鍋のかぶらがかくれるまで
牛乳       250cc
無添加コンソメ  小さじ1
塩・こしょう   適量
バター(オリーブオイルでも)  適量




1・下準備・かぶらの葉の部分は取り、皮は剥いて八等分にする。
  たまねぎは5ミリくらいにスライスしておく。



2・鍋にバター、もしくはオリーブオイルを敷いて、たまねぎを炒める。
  たまねぎが半透明になりしんなりするまで。(焦がさないように注意)



3・2の鍋にかぶらを入れる。さらに水をかぶらが隠れるくらいまで入れる。
  無添加コンソメ・ローリエの葉も入れてかぶらが柔らかくなるまで煮込む。



4・かぶらが柔らかくなったら、ローリエを取り除いて、ミキサーに3を入れ、
  ガーっと一気に形状がなくなるまで。



5・鍋に4を入れ戻し、牛乳250ccを加えて弱火で3分ほど煮る。



6・最後に塩・コショウで好みの味に仕上げてできあがり



焼きたてバゲットにとてもよく合います。


葉の部分は、炒めたり、浅漬けにすると美味しいです



  

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ