2010/11/9

休息  Healing

クリックすると元のサイズで表示します


休息


トラウマは癒されていないままだと、体の軟部組織(筋肉・筋膜・靭帯・隔膜)などを硬直

させてしまう。そこから骨格にも影響を与え、脊椎や骨盤のゆがみ、さらに内臓疾患まで引

き起こしてしまうことになる

過去に起きた出来事によって受けてしまったトラウマは解放されるまで

軟部組織の中に 閉じ込められたカプセルのように存在し続ける。

が、ヒーリングを受けたり、何らかの偶然の出来事、同じようなトラウマを既に解放してい

る人、またはシャーマンなどの神秘家などに出会うと閉じ込められたカプセルが解け始め

ヒーリングが起こり始める。

アンワインディングと呼ばれるが、要するに巻き戻しが始まる。巻き戻しとはトラウマの

再体験であるが、この再体験がけっこうキツイ。

現時点の環境とトラウマ化された時の環境は変化してるのでもうそのトラ

ウマは今後も抱え続ける必要はないよと天に還してしまうのだが、

やはり再体験中の時は強烈にセンシティブというか感覚が強烈に敏感になり、

自分の脆さや弱さを痛感する。

今は私に触らないで!という感覚に近いかもしれない。

しかし、サポートを受けながら再体験して解放すると、カプセルは溶けてなくなり、

硬直した軟部組織はゆるみ、ブロックされていたところにエネルギーが再び流れ始めるの

で、その後滞っていた場所はエネルギーに満ち溢れ、さらに新たに前進していく勇気や元気

も生まれる。



再体験中で敏感になっているときは少し休息をとって、きれいな水をたっぷ

り飲み、野菜や果物などの食事を摂って、静かな時間を過ごして下さい。

アルコールは我慢して下さいね。



6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ