2010/9/19

いちじく・無花果・いちじく  デザート

クリックすると元のサイズで表示します
いちじく・無花果・いちじく 

いちじくの季節がやってきました!!
やっときたぞー!という感じです。
大好きないちじく。
朝摂りのいちじくはとても甘くてジューシーで美味しいですよね。


写真はいちじくのタルト風ケーキ。今月もう既に5回も焼きました。
小麦粉を少なめにして、アーモンドの粉末を使うととても香ばしくなって
いちじくによく合います。


いちじくは人類にとって世界最古の栽培植物ではないかと言われてるみたいですね。
ヨルダン渓谷にある約1万1400年前の遺跡からは
野生種ではないイチジクの実が発掘されているようです。
小麦よりも人との関わりが古いそう。。



いちじくには食物繊維・ビタミンB1,B2,C・鉄分・カルシウム・カリウムなど
バランスよく含まれています。
タンパク質分解酵素を含むので
お肉お魚などの料理の後のデザートにもお勧めです。


カリウムも比較的多く含まれるので血圧降下も期待できます。
また、ペクチンと呼ばれる水溶性の食物繊維も多く含むので、
整腸して通便をよくしてくれます。



さらに果実・茎・葉からでる乳白色の液体はフィシンと呼ばれる
タンパク質分解酵素を含みます。自然療法でいぼとりや魚の目とり
などに使われています。



中医学では・・・

健脾益胃 けんぴえきい
胃腸を丈夫にする

潤肺止咳 じゅんぱいしがい
毛細血管の循環障害改善

などの効果があるといわれています。


自然の恵みのいちじく。
不老長寿の実と呼ばれるのがよくわかります。
白ワインとのコンポートも美味しいですし、
ジャムもとっても美味しいです。
10月までは市場に出回るので是非食べてみてください
鉄分が多く食べ過ぎると胃に負担がかかるので気をつけて下さいね。












 











4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ