滋賀県観光情報

2007/9/19

念願かなって〜その10〜  ロケ地めぐり

帰りの時間は…あと2時間半。
間に合うのでしょうか?
実はこのとき、車のナビを見た私たちは結構青ざめてました。
だって、到着予定時間が・・・乗る電車の時間を過ぎ去った時刻を示してて^^;


かといって、島根は高速はあるけど全部に通ってなくて、とにかくひたすら国道を走るしかない感じ。
やばい〜!!急げ〜!!!
とは言うものの、道は一本しかないので流れに任せるしか…
とりあえず、進む。
クリックすると元のサイズで表示します
途中、「きらら多岐」という道の駅により、(急いでいるときに限って寄りたくなるのです)ふたりで手をつないでならす鐘を見ながら、ぼぉ〜と・・・
してる場合ではないので、写真を撮ってすばやく退散!


また道に戻ったはいいが、やっぱり混み始め…
レンタカーを返す時刻まであと10分。
ここはどこ?たぶん松江まであと40分かかるみたいで友人がレンタカー屋さんに連絡。

友「すみません、まだ戻れなくて…延滞かかりますか?」
レ「いいですよ〜。お戻りが30分後くらいなら延滞もとりませんのでゆっくり帰ってきてください」
はぁ〜よかった。
とりあえず、急いで高速に。
なんとか通ってる高速に乗るも国道と変わらないくらいの早さ。

・・・乗らなければよかったかも・・・

もう乗ってしまったし、しかたない。
松江の手前、玉造温泉まで行くことに。
ICについて、ようやく国道に出たと思ったらなんと逆送してることに気がついた。
やばい(>_<)またもどってるよぉ〜
急いで、ナビで修正。
そしてここで、電車に乗り遅れたことを確認(/_;)

「帰りは、なんとか帰りましょう・・・帰れるって!」 
もう無理ってわかったら、なんだか開き直って^^;
Mちゃんに、こんな状態でも落ち込まないでいる私が好きって告白されちゃった!
とりあえず、帰りの時刻はMちゃんに任せて、私は運転に集中!
なんとかレンタカー屋さんまで帰ってきたけど、なんと返却を1時間も過ぎてて。

私「あの〜延滞料払います!」
レ「いいですよ〜微々たる料金ですし、おまけします!」

なんとうれしいお言葉。
今回の旅行は本当についてます。
ありがとうございます!!

帰れる電車もあることわかったし。
とりあえず、切符もなんとかなるかもしれないとみどりの窓口へ。
最初のお兄さん、新しい方のようで一言「無理ですね」と断られ…
けど、となりのお兄さんにもう一度聞いたらうまく手配してくれて(^^ゞ
なんとかなりました。
そして、ひと段落して電車に乗って乗り継ぎの岡山まで。
のんびりと寝たり、曲聴いたり。
旅の思い出語ったり。
二人して、砂時計眺めてました。
島根って最高です。

岡山について、さぁ新幹線に乗るぞ!ってホームに向かったら、なんだか様子がおかしいの(゜o゜)
どうやら集中豪雨で、新幹線のダイヤが乱れまくっているようで。
私達の乗る新幹線も一時間待ち。けど、10時だし・・・
やばいよ、このまま待ってたら岡山で一泊することになるので来た新幹線に飛び乗り、何とか京都まで帰ってこられ、終電に間に合いました。

しかし、いい旅のしめくくりがこんな感じで終わるなんて。
やっぱり、私とMちゃんの旅はハプニング続きの旅。
でも、また二人で行きましょうね〜。




0
タグ: 砂時計 ドラマ 映画



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ