滋賀県観光情報

2007/9/19

念願かなって〜その9〜  ロケ地めぐり

琴が浜を出発して、次にめざすは…
今、一番熱いあの場所。
土日問わずにすごい観光客だとテレビでも放映されてたあの場所。

そうです!大悟の家があるあの『石見銀山』に行ってきました。
もう、とにかくこの場所は絶対はずせない!と二人して豪語してましたから。
時間も押しているのでとにかく安全運転で、チョイ早めに急ぎました。


石見銀山は町並み地区と銀山地区に分かれています。
今回は時間もないので、町並み地区だけ。
ただ、駐車場が一箇所にしかなく、バスでの移動になるので時間が合うかどうか…
駐車場に着くなり、キンキの光ちゃん似の素敵な守衛さんを発見。
なんとそこで聞いた情報は…バスが出たところで次は30分待ちとのこと。

がぁぁぁ〜ん!

ここまで来て帰らなくてはならないのか(>_<)と凹んでいたら、
光ちゃん似のお兄ちゃんが、
「そんなに落ち込まなくても違うルートはありますよ。」
と言ってくれた!
やったぁと喜ぶ私達に続けて言われた言葉は
「ただし…がんばってくださいね」

・・・ただし、がんばってくださいね????

どういう意味でしょう?

お兄ちゃん曰く、とにかく山道を行くんだそうです。
そうすると大きな道が出てくるので、歩いて20分で着くんだそう。
なんだ!こっちのほうが近いじゃん!
とにかく、出発することに。

しかし、それはやめとけばよかったと後悔することに(^_^;)
というのは、山道だし、サンダルで歩く道ではなかった。
おまけに看板に「まむし出没!注意」って書いてる。
「がんばってください」ってこういうことやったのかぁ〜。
けど、ここまで来たんだし行くことに。

めちゃ怖かった山道を歩くこと20分。
見えてきました町並み地区が!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


やっとついたよ〜。
町並み地区は本当にドラマ砂時計のまんま

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



みたことあるこの風景。
大悟の家に、杏ちゃんがすねてた川のほとりに、よく出てくるあの橋。
大悟と杏がじゃれあってたあのお寺に、江田の町並み。
どれも見覚えがあるねぇ!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


なんだか自分もドラマの主人公の気分を味わいながら、石見の町並み地区を歩いてきました。
他にもいろいろな歴史がある建物も点在しているので、この町並み地区もみどころはたくさんあります。
時間があれば、銀山地区も行きたかったのですが電車の時間もせまってきているのでここで退散。
帰りは、バスに乗って駐車場まで。
帰りの時間は刻々とせまってきてるね。
いそがなくっちゃ!

0
タグ: 砂時計 ドラマ 映画



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ