滋賀県観光情報

2009/6/27

夜のバーベキュー  旅のハナシ

バリサファリは、最後のお客でした。
本当は、マリンパークや遊園地にも寄るはずでしたが
時間がなくて断念。
バリサファリは5時には閉まるんです。

本当は時間があればタナロット寺院のサンセットを
見に行く予定でしたが、これまた時間の都合上無理。
これまた残念(>_<)
盛りだくさんの予定だからしょうがないんだよね。

そろそろお腹が空き始めてきたので、夕食の会場へ
移動します。

夜は、ビーチでバーベキュー。

といっても、ちゃんとテーブルに着いてるだけで、
店員さんが焼いて持ってきてくれるので、私達は
何もしなくていいのです。

メニューは、A・B・Cコースと単品。
日本語で書いてはいるけど量がいまいち分からん。
最後の夜だし、せっかくだし、奮発で一番いいコース。
ロブスターがついてるやつ。
食事が始まるまで時間が空いてたので、ステージを見に。
行ったところでショーが終わってしまった(;_:)
けど、記念撮影ができると聞いてステージにKちゃんと
二人でかけ寄り、パチリ。
クリックすると元のサイズで表示します
バリの踊り子さんはほんとみんなきれいです。

席にもどったら、yocciから浜辺で屋台が出ているのが
とうもろこしやさんと教えてもらい、みんなで買って、
席で食べることに。

屋台では、他に蒸しピーナッツも売ってました。
とうもろこしは日本のと違って、スパイシー。
にんにくやら香辛料を混ぜて作った特製タレ。
クリックすると元のサイズで表示します
ハケで塗り塗りして焼くんです。
一応、スパイシーとノンスパイシーがあるけど両方とも
同じような感じ。
一本100円。
前は50円、ちょっと前に値上がりしたらしい。
でも日本のとうもろこしを屋台で買うよりは安いわ。
屋台に一緒にいたおじさん、貝のアクセサリーを
とうもろこしと便乗して売ろうとしてた。
きっぱり「イラン!」って断ったけど、ほんま屋台は
要注意です。

とうもろこしの味、辛いのが苦手な私にはやっぱり
辛かった。
口がヒリヒリしたんで、途中で相棒にゆだねました^^;
クリックすると元のサイズで表示します
気になってた蒸しピーナッツ、近くの人からおすそ分け。
ピーナッツは硬いものと思って食べたら意外に柔らかくて
びっくり。
こっちにするんだったかな(^_^;)

さてさて、ぼちぼち料理が運ばれて来ました。
相棒が選んだジュース↓
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
丸ごとやしの実ジュース。
中の果実も食べれるらしいのですが・・・
何せ生ぬるい(^_^;)
生100%感たっぷり。

そうそう、やっちゃん。
ここでもナンパされてました。
やっちゃんをナンパした店員さん、日本のお笑いが
大好きみたいで、春日さんや小島よしおやらいろんな
流行語を並べて場を盛り上げてくれるんで楽しかった。
やっちゃんがお気に入りのようで、何度もテーブルに
現れては、「私、日本の女性好きです!あなた好き
になりました。結婚します?」って聞いてくるほど。
やっちゃんのブーケ効果、すんごいパワーを発揮してる。

で、肝心のお料理ですが、ロブスターを撮るの
忘れました^^;
クリックすると元のサイズで表示します
この串焼きセットに魚一匹丸ごと焼、ロブスター、
すべて辛い味付け。
スープとご飯とデザート、ドリンク2杯が付いて
2人で8000円。
う〜ん、何気に高かったぜと相棒。
けど、ビーチを眺めながらの絶好地。
まあよしとしてね(^_^;)

帰り際、先ほどの店員さんから熱烈アピール&名刺を
もらったやっちゃん。
タイプじゃないんだよね・・・とつぶやいてました(笑)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ