滋賀県観光情報

2007/2/13

余談〜(^_^;)  ひとりごと

ホテルに帰って、くつろいでる時に決まってついてるのが 
でも、いつも見ているチャンネルって地域ごとに番号が違うんですよね。
カチャカチャとチャンネルを変えてみるけど、今自分が見ているのが何なのかわからず、チンプンカンプン

とりあえず、変えてみる・・・
しかし、あるCMで手がとまったわけで。
CMというのが、グ○ドウ○ルのCMだったんですけど、このCMには、の大好きな伊藤英明くんがでているんですよ。

英くんの出ているCMはたいていチェックしてるんですが、どうもこのCMは見たことがナイ!
海辺のシーンで(外人さんの映画バージョンではなくて)、英くんはあいかわらずさわやかな笑顔でも、髪は長め。
そしていつものように「ビジネスするならさぁ〜グ○ドウ○ルしよう・・・」って言ってたけど、なんか言葉の語尾が違ったような(・・?
新しいCM?もしかして、博多バージョン?
ナゾに包まれたひと時でした
0

2007/2/13

癒し旅〜博多編E〜  旅のハナシ

女2人旅は本当に気ままです。
次は居酒屋へ。
酔わずにして、今日は寝れません。
癒しという言葉の中には、普段のストレスを発散するという課題もあるのですから。
とりあえず、ホテルに向かって帰り道にある居酒屋へ行こうと歩いて見た。

最初は屋台もいいかも〜とか言ってたけど、歩いてると寒くて寒くて
ということで急遽近くにある居酒屋へ入ろう!ってことに。
目の前に、たくさんの人が出てきたのでたぶん居酒屋だろうという判断。
とにかく即効入る〜。
入ると待ち時間もなくすぐ入店。

店員さんがいきなり、
「クーポンなどお持ちですか??」と聞いてきた。
そんなもんは持ってへん。
と思ってたら、女性の方お二人での来店に特典があるとの事。
なんと飲み物1杯サービス
ラッキー

とりあえず、食べ物も頼んで飲むことに。
なんだか今日はお酒おいしいよ〜。
Mちゃんに突然、「ねーさん!いつもより早いね〜」と。
あれれ??ほんとだぁ〜ピッチ早いよ、ワタシ

よし、次!
え〜大丈夫?というか、飲まな!
Mちゃん巻き添えにして飲むことに!
彼女、日本酒を一年くらい控えてたんです。
というのも飲みすぎてえらいことになったらしく。
そういう私も、去年、友達との旅行先で無理に飲んでしまい、次の日に二日酔いをしてしまってから控えてたんですが。

頼んだお酒、どうやら当たりだったらしく、飲みかけるとこれが結構おいしい!
新鮮なお刺身があったんで、肴にして飲んだらこれまたいける
Mちゃんも「おいしい!」と一緒に飲み干してしまいました。
いや〜明日、二日酔いしなきゃいいけど。
でもまた、一緒に飲もうねぇ


0

2007/2/13

癒し旅〜博多編D〜  旅のハナシ

も食べたし、目標ひとつクリア。
さて何する?
確か、中洲あたりにラーメンスタジアムって書いてた
行ってみる?ってことで、地下鉄で移動。

中州川端という駅に降りて、ラーメンスタジアムがあるキャナルシティ博多へ。
地図では以外に近いって書いてあるし、歩いてみる?ってことでで移動。
しかし、かなりの距離があることを痛感しかも、方向感覚分からず少々迷子
でも、交通手段がわからないのでとりあえず歩き続けて、なんとか到着
中に入っても迷子
なんとか到着したものの、2杯目はきつかったのであえなく断念
違うものを食べようとその場を後にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/13

癒し旅〜博多編C〜  旅のハナシ

もしかして・・・
と振り向いたらなんとおじーちゃん
どうやら、私たち二人とお話しようと近づいてきたみたい。

とMちゃん、いつも一緒に行動するといろんな人に声(ナンパ)かけられるんだよね。
前は、若い子(かなり下)だったり、既婚者だったり、ヤンキーだったり・・・
今回は過去最高齢だったわ
一度、かっこいいから声かけられたいものです

さて、気分を入れなおしていざ!へ。
先ほどの逆ルートに乗って、天神へ戻り、ラーメン屋さんへ。
「一蘭」は駅から歩いて10分ほどのところにありました。
クリックすると元のサイズで表示します

お店の前には5〜6人の列。
「人気なんだろうか???」という不安とともにお店の前へ。
食券購入をして待つこと5分、私たちの後ろにはいつのまにか10人くらいいました。
そして、店の前にはずら〜と芸能人のサインらしきものの写真が・・・
結構、人気あるお店みたいです。
待ち時間、オーダー表に記入。味の濃さとかにんにくの量とか麺の硬さとかいろいろ細かく書いてました。
記入後、店の前で気になる言葉発見!

「女性の方お一人でも気軽に入れます!」

気軽に?ラーメンは一人であんまり食べに来ないよね〜と二人で突っ込む。
なかに入ると、なにやら薄暗い感じ。
案内された場所に行ったらなんとカウンターでした。
一人ひとり仕切りがあるんですよ。
なるほど〜!先ほどの言葉、納得です

座るといきなり孤独感。。。
一人ずつですからね。隣の席のMちゃんとは会話という会話はできず
とりあえずラーメン注文!
待つこと5分でが。
ラーメンが置かれたらいきなり目の前にのれん。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり食べるために、店の中とカウンターに仕切りをするそうです。
では、ラーメンをいざ!食す〜。
麺は細めん、だしはとんこつ。
う〜ん、これが博多ラーメンなのね。初めての味だわ
チャーシューも大きくて満足。
とか言いながら、ものの10分で完食。
思ったより、こてこてじゃなくてさらっと食べられました。
おいしかったです
0

2007/2/13

癒し旅〜博多編B〜  旅のハナシ

大宰府までの参道には、いろんなお店が両サイドにずらり。
お土産はあとあとあと・・・
買いたい気持ちを抑えながら、大宰府天満宮へ。
小さな太鼓橋を渡ると目の前にど〜ん!!

クリックすると元のサイズで表示します

大宰府さんの門が見えてきました。
手を洗って、清めて・・・中へ入ります。
お参り・・・

そして、お決まりのおみくじを!いざいざいざ!
100円入れて、がさごそ。
これで!と開けてみたら・・・「小吉」
まあいいでしょう!Mちゃんは?
なんと「大吉〜!!!!」幸先よさそうだね

そのちかくにはなんと「縁結び」の神社のお守りを売ってたので、
ついつい購入〜
いいご縁が来ますように

そして、参道に向かって帰ろうとしたら、
大道芸人がなにやら芸をしていたので、少し立ち止まり見学。
まあよくある南京玉簾と皿回しだったんで、すぐに退散しようと思ってたんですが手招きされて(^_^;)

「そこのおねーさん、S席1番空いてますのでどーぞ!どーぞ!」

あまりの歓迎っプリと「おねーさん」に反応。しょうがなくS席1番にお邪魔することに

芸にはあんまり興味はなかったのですが、私たちの横にいたおじょーちゃんの反応がとっても素直で新鮮で
あまりのかわいさに最後までいてしまった

帰り道、2〜3件お土産屋さんに入って購入
なんともレトロな喫茶店に入って休憩し、次の目的の相談
Mちゃんの会社の先輩のおすすめ「一蘭」が気になったので行ってみることに!
さあ駅に行こうと思ったら、男性に声をかけられたのよ
もしかして・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ