2013/2/25


クリックすると元のサイズで表示します
旧暦一月十六日。後生の正月で
お墓にお供え物をし、先祖の霊を
慰める日です。宮古島ではとても
重要な風習で、旧正月より里帰り
する人が多いと思う。

私の店から墓地が見えるんだけど
毎年この日だけは、とっても賑やか
になる。宮古島にお墓の無い私達は
もちろん用事は全く無いのだが、
学校も昼までだし、なんだか手持ち
無沙汰な感じの一日なのです。

umiは墓参りで忙しい友達が、羨ま
しいらしい。なんか変でしょ?
学校が昼までって事は、もちろん
商店や食堂とかも昼までって店が
多いから、観光客の人は気を付けて
下さいね。

私達の住む久松集落では、十六日祭の
日に、のど自慢大会があって、夕方
から、たくさんの人が集まって来ます。
子供の部もあるから、子供達も楽しみ。
とっても地域色な感じののど自慢が
いい感じなんですよ!

.
.
.

クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します
takaのやってるカフェ
taka's parlorのHPです!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

2013/2/11


今日は旧暦の1月1日、旧正月です。
中国並ではないけれど、沖縄は今でも
旧正月を祝う風習があります。特に
漁業地域では、船に大漁旗を付けたり
地域での旧正行事があったりします。

我が家の旦那は漁業者なので、もれなく
飲み会に行かれます。
さて、今日は何時に戻るんだろう?

私も今年こそは旧正月に張水うたきに
行こうと思ってたのに、連休中で忙しく
結局今年も行けなかったな〜。

旧正月になるといつも思い出す事がある。
昔、沖縄旅行にばかり行っていた頃、
知り合った友達同士が話してた事。
「去年はいい出会いがあるって
占いに出たのにな〜。」
「う〜ん、いやきっと旧暦なはずよ!
まだ一カ月あるから!」
あれから私も去年中に出来なかった事は
旧正月までにと思うようになったわけ。

クリックすると元のサイズで表示します

旧正月の頃咲くイッペーの花。
黄色くてかわいい花が街路樹で
咲いてます。

.
.
.

クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します
takaのやってるカフェ
taka's parlorのHPです!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

2013/1/19


クリックすると元のサイズで表示します
自転車にテントってスタイルで、始めて
沖縄を旅した時、最後に行った島が
久高島だった。海沿いにテントを張って
どこかお風呂を貸してくれないかと
数件の民宿に聞いてみた。民宿にしめの
オバアだけが「いいよ〜」っとお風呂を
貸してくれた。お礼に何か手伝いますと
言うと、明日はムーチーだから手伝って
くれと言われ、お安い御用と出掛けて
行った。毎年オバアは、いっぱいの
ムーチーを作って、子供や孫に送って
いる。今年は足が痛くて大変だった
らしく、買物やこねるのを手伝った。
私にもいっぱい食べさせてくれた。

あれからずっと月桃の匂いがすると
久高のハナオバアは元気かと思い出す。

宮古島で家を借りた時、庭に月桃が
植えてあって、この家を借りれて
よかったーっと幸せになった。
でも、沖縄本島では必ずと言っていい
ほど食べられるムーチーだが、ここ
宮古島ではあまりポピュラーでは無い。
ムーチーを毎年食べたりはしないけど
月桃の葉で魚を巻いて焼いたりすると
月桃の独特の香りがして、オバアを
思い出して、優しい気持ちになる。

クリックすると元のサイズで表示します
ムーチー 旧暦の12月8日の日に
餅粉をこねて白糖や黒糖などで味付し、
月桃の葉で巻いて蒸して作る。健康長寿の
祈願のための縁起物。鬼退治にムーチーが
使われたことからと鬼餅とも呼ぶ。
またムーチーの頃に寒波が来ると言われ
ていて、ムーチー寒波(ピーサー)呼ばれる。
詳しくは下の動画を見て下さいね。


.
.
.
旧暦や暦、宮古島の行事など、詳しく事は
「takaのひとりごと」ブログを見てね〜!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

2013/1/9


クリックすると元のサイズで表示します
昨日、宮古島の製糖工場が動きだした。
伊良部島や多良間島は去年から操業
してるし、キビの農家さんは年末から
すでにキビ刈りの用意を始めてるから、
畑で作業している人をよく見かけてた。

でも、あのでっかいトラック満載の
キビや、道端に積まれたキビの束を
見かけると、製糖期が始まったんだな〜
っと実感するんだな。

製糖期=沖縄の一番寒い時期。

寒い時の方がキビの糖度が上がるからと
昔どっかのオジイに聞いた事がある。

私達は内地の人間で親戚も無いから
手伝いにも行かないのだが、島の人は
製糖期になると、普段の仕事をして
土日は畑に出てキビ刈をするっていう
大変忙しい時なのです。

製糖期に合わせて休暇を取り、キビ刈り
手伝う為に島に戻ってくる人も居る位。
飲み屋は暇になり、弁当屋は大忙しに
なる時期ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
.
.
.
旧暦や暦、宮古島の行事など、詳しく事は
「takaのひとりごと」ブログを見てね〜!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

2013/1/6


クリックすると元のサイズで表示します
昨日は宮古島市の成人式でした。
島を離れている人も多いから、沖縄では
帰郷の多いお正月休みに成人式がある。

そして各家庭では、ご馳走を用意して
お祝いが行われます。宮古島でのお祝い
って言うのは、親戚はもちろんのこと
ご近所友人知り合いetc・・・かなりの人数が
お祝いに訪れます。

ちなみに子供のお祝いはナーフィー(名付け)
小学校入学、高校の入試合格、そして
最後が成人式かな。ナーフィーは親が日を
決めて招待するのだが、それ以外は入学式
や合格発表、成人式の当日だから、友人
知人の多い人は、何十件とお祝いの家庭を
まわります。まわる方も大変だけど、
やる方はもっと大変で、女は大忙し。
旦那は途中から酔っ払ってる事多いし。

umiの入学祝いやった時も、うちら内地
だし50人くらいかな?っと思って用意
してたら100人近くの人が来てくれて
びっくりした。みんながまわってるから
途中であの家にも新入生がいると伝わって
いき、どんどん人数増えるんだ。
でも、大変だ〜っと言いながらも、子供の
成長を皆が祝ってくれるって事がとても
嬉しかった。あれから、私達も知り合いの
お祝いには進んで顔を出すようになった。

そして、子供達は成長し・・・
成人式のお祝いの席には本人は居ない
(友達と祝ってる)って事も多いんだな。
まっ、子供のお祝いは親の区切りの
祝いであるとも言えるからね。

.
.
.
旧暦や暦、宮古島の行事など、詳しく事は
「takaのひとりごと」ブログを見てね〜!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村
タグ: 沖縄 宮古島 成人式

2013/1/1

イチャリバチョーデーお正月!  ★行事、お祭り、季節の話

十数年前のお正月、沖縄に旅に出た。
いつものスタイル、チャリにテントフル装備を
積み込んで。年越しは伊是名島だった。
キャンプ場で知り合ったあきちゃんと飲んで
たら、近くの食堂のおばさんが、店に来て
テレビ見なさいと言ってもらい、なぜか
ふたりで紅白歌合戦を最後まで見た。

クリックすると元のサイズで表示します
正月の朝、沖縄本島へ向かうフェリーを港で待って
いたら・・・鏡割り〜!朝から酒飲んでま〜す。

クリックすると元のサイズで表示します
沖縄本島の馬天港に戻り、奥の集落目指して
走り始めよう・・・あれ?道わからん。
近くにあった売店に入り、道を尋ねると
「朝ご飯食べた?」まだですと答えると
「お正月だから上がって食べていきなさい」
とっても優しいご夫婦にすっかりご馳走に
なり、今度はビールを3本ほど頂く。

クリックすると元のサイズで表示します
やっと走り始めたのは昼過ぎで、奥の集落に
着いたのは、日もとっぷりと暮れかけた時間。
駐在所でキャンプ場を聞こうと尋ねたに入ったら
「正月だから上がって夕飯食べていきなさい」
酔っぱらって楽しく踊ってる私のそばにいる
人達は、ほんの30分前まで見たことも無い
全く知らない人達なのです。

クリックすると元のサイズで表示します
結局そのまま泊めてもらい、お風呂にまで
入り、次の日は集落のお祝いに参加。
イチャリバチョーデーとよく言いますが
本当に、出会っただけで兄弟のように
してくれる、沖縄の人達すばらしい!

.
.
.

クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します
takaのやってるカフェ
taka's parlorのHPです!



にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

2012/10/15

今年はやっぱり少ないんだ。  ★行事、お祭り、季節の話

クリックすると元のサイズで表示します
毎年寒露の頃、宮古島に渡ってくる
渡り鳥のサシバ。今年は台風や、悪天候で
時期が遅い。しかも、少ない気がするな。

新聞にも出てたけど、やっぱり今年は数が
少なかったらしい。サシバにとっても
住みにくい世の中になって来たのかも?

島のオジサンが言ってたけど、宮古島
ヒキガエルってのが居て、こいつは毒が
あるから、サシバは毒の少ないモモの
部分だけを食べるらしい。

もしかして・・・あの・・・
カエルのくせに、でっかくて飛べず
のそのそと歩くあのカエル?
でっかすぎて、車にひかれてもペッタンコ
にならないあの、茶色くて気持ち悪〜い
あのカエル?サシバってあれ食べるの〜?


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

taka's parlor のHP!


2012/10/10

パーントゥの災難。  ★行事、お祭り、季節の話

クリックすると元のサイズで表示します
宮古島にはパーントゥという奇祭がある。
全身に泥を塗ったパーントゥが島尻の
集落を練り歩き、いや、走り回り、
厄除けの泥をだれかれ無く塗り回る。
このくっさい泥を塗られたら、今年も
一年安泰だ!って感じなのだが・・・

昔から、集落の子供達とパーントゥの
かけっこバトルはあったけど、最近じゃ
観光客(もちろん大人)など島外の人が
逆にパーントゥを追い詰めたり、倒したり
もっとひどいのは、後でパーントゥに
怪我させられたの、私には塗らないでと
言ってるでしょっと怒ったり・・・まさか?
ってもめごとが本当にあるらしい。

だいたい、この祭りは警備してる警察官
でさえ泥だらけにされるし、見に行って
とめてあった車や新築の家、出店のおじさん
やパトカーでさえドロッドロにされるわけ。

だから私は毎年のパーントゥようの合羽を
持っているわけで・・・umiは、毎年汚くなって
捨てる前の洋服を着せて行くのさ。

やっといよいよ、本題ですが・・・
今年のパーントゥ、北海道から友達が来てて
みんなで行きました。車を止めて歩き出し
そろそろ、パーントゥ出没地域に足を踏み
入れたその時、パトカーが目の前に止まった。

警官がパーントゥに駆け寄って???
この騒ぎ、パーントゥに泥を塗られた青年が
なんで俺に塗るのか?とパーントゥに詰め寄り
一緒に居た青年会の人が止めに入ったら、
青年会の人に殴りかかったとか?

なら、来るなよ!


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

taka's parlor のHP!


2011/2/18


沖縄の島々を旅した事のある人は
沖縄のお墓が、内地のお墓とかなり
違う事に気が付くでしょ?

まずはでかい。住めるんじゃないかと
思うほどに・・・そして、お墓の立ってる
場所がこれまたすごい。内地では別荘の
一等地?って思うほど、海が見渡せる
すばらしい場所にある。

今、私の暮す宮古島では、十六日祭の日
(旧暦の1月16日、あの世のお正月)
親族でお重箱いっぱいのごちそうを持って
お墓に行きます。もちろんお酒もね。

でも、沖縄本島では十六日祭はほとんど
やらず、宮古島ではやらない清明祭で
お墓で宴会があります。

その為に、お墓がこんなに大きいのかっと
住んでみて納得。そして、海の見渡せる
一等地に見えたお墓の場所は、ご先祖様の
景色がいいようにって事もあるだろうけど
お家を建てるのには向かない、台風対策の
為で有る事も分かった。

粟国島に行った時、風葬のお墓を見つけた
断崖絶壁に突きだしたような場所になる
お墓。風が自然に返してくれるよう・・・
ちょっと怖かったけど、火葬場の無かった
頃、理にかなった弔い方法なんだと思った。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

taka's parlor のHP!


2011/2/14

キビ刈りの季節  ★行事、お祭り、季節の話

冬の沖縄はキビ刈りの季節
週末になると、家族総出で畑へ出勤。
平日は他の仕事をしていても、土日は
実家のキビ刈りを手伝うのは当然の事。

クリックすると元のサイズで表示します
沖縄を旅している頃、この季節に離島に
行くと、どこの島にもキビ刈り隊が来て
いて、観光シーズンとは違う賑わいが
あった。キビ刈り隊とは、家族が島から
離れ、オジイ、オバアだけの家に内地
からキビ刈りを手伝いに来る援農隊。

各家に寝泊まりして働く島もあれば
取り仕切る人が居て、共同生活しながら
人出の足りない所に派遣されるシステム
がある島もあった。しかし、このキビ刈り
だが、かなりの重労働。その上冬の沖縄は
雨のシーズンだから、辛いよね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
キビ刈りのシーズン、沖縄の飲み屋さんは
閑散とし、弁当屋さんは目がまわる忙しさ。
そして、キビ刈りシーズンが終わると
整形外科とマッサージ屋さんが繁盛する。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

taka's parlor のHP!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ