2010/11/18

加計呂麻島 RIKIさん!  ★奄美諸島

クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど10年前の2000年の5月の終り、
奄美大島の下にある加計呂麻島に行った。

雨上がりの晴天で、すっごく暑い日。
しかも加計呂麻島の道はアップダウンの
連続。バテバテで辿りついた一軒の
ペンション。どうやらダイビングショップと
併設の宿のよう。

私の中のダイビングショップのイメージは
その時までかなり悪いもので・・・。
街中のダイビングショップの人=冬でも
日焼けサロンで焼いたかのようにガングロの
チャラ男。街で若い女の子に声をかけ、
高い機材を売り付ける・・・。などと言う最悪の
感じに思っていた。

ダイビングショップか〜でも喉乾いたな〜
恐る恐る声をかけると、中から出て来た
オーナーらしき人は・・・???漁師?

このショップのオーナーRIKIさんのお陰で
私のダイビングショップのイメージは
一新されたのでありました。

ガングロではあるが、どうも日サロ風では
無く、カッコイイとは言い難い(ゴメン)が
なんとも重厚かつ頼もしい海の男感漂う
その風貌。そして、この時くつがえされた
ダイビング業者のイメージは離島へ行く
ほど確立されて行くのでありました。

固定観念と言うのは恐ろしいね。
まあ、バブル末期と言う時代でもあったし
ダイビングの観光地として有名な所には
やっぱりチャラ男風の店もあるけど、
離島へ行けば行くほど、違うものになる。

本当に海が好きなんだな〜って人が多いし
実際、漁師と兼業って人も多いからね。

その後、加計呂麻島で出会う人がみんな
口を揃えて、あいつはいい男だー!
そして、RIKIさんの紹介でいろんな人と
出会い、漁船数珠繋ぎの旅が始まったの
でした。ありがとねー!RIKIさん!

奄美 加計呂麻島
ダイビング&ペンション RIKI
HPはこちらです!
http://www4.ocn.ne.jp/~riki.net/bosyuu.html


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村

taka's parlor のHP!




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ