ナガセ自動車の『お薦め販売車一覧』は コチラからご覧くださいませ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ ↑ * 🚗    🚗    🚗    🚗    🚗                  ナガセサービスへのお問い合わせはこちらから お気軽にどうぞ〜(*^^)v   クリック クリック ナガセ自動車梶@ステアリングレザーリペアー 施工例集

2013/6/27

1991年 ホンダ NSX   広告宣伝

** お預かり期間が延長されました! **

下に書かせて頂いた 僕の 熱い本心のコメント をお読み頂きましたオーナー様より そこまで解ってくれてる半蔵ちゃんならば このクルマをもうしばらく委ねてもいいかなとお申し出を頂きました。(^_^) 本当に嬉しい事で御座います。また本気で考えて頂けるお方であれば、試乗やお値引の判断もお任せ頂けるとおっしゃって頂いております。 そんなお言葉を頂きますと、ますます責任を感じずにはいられないところでも御座いますが、僕はなんとなく素晴らしい出会いがあるのではないかと言うような予感がいたしますし、きっとお求めになられた新オーナー様にとりましても 素晴らしいカーライフ(車人生)をお送り頂ける 出会いのクルマであると思っています。
是非とも ご検討よろしくお願いいたします。 (^_^)/

------------------------------------------



『our dreams come true』

『緊張ではない、解放するスポーツだ』。


クリックすると元のサイズで表示します

1991年製 ホンダNSXを じっくりと味あわせて頂いております。

 一言で言うならば、これは 日本の技術者が日本のクルマが好きな方の為に 手を抜かず 精魂込めて造ったクルマである。と言う事が 20数年経た今でも手に取るように解る 素晴らしいクルマだと思います。 
(勿論この個体が素晴らしいコンデイシヨンだからですが) 
日本人がクルマに対して どんなところに拘り どんな景色を好み どんなタッチを好むか 良く解ってらっしゃる !  そしてそれは現代のクルマ達から 少しづづ失われていきつつある世界で御座います。

90年代のドイツ車は 僕の中では 本当に体に馴染むし 味わい深いクルマ達だと思っていて大好きなので あまり日本車に目を向けて来なかった自分がいるのですが、本当に久しぶりに NSXをドライブさせて頂く機会を得まして(デビュー当時に少し乗らせて頂いたくらい) 、とても感慨深いものがありました。ホンダの技術者の方々は 20数年経っても このクルマが色褪せないクルマとして存在していると確信していたであろうと思います。 モデルチェンジをしてさらにスパルタンに進化していった事は知ってはいますが、この初期のモデルが僕の中では これぞ NSX であったりします。 その当時のホンダ車 プレリュード アコード インスファイヤ インテグラ シビック そして トゥディにビート 僕の友人達も大勢乗っていましたので しっかりイメージがあるのですが、それらのこれぞホンダと言うクルマ達の乗り味を とことん煮詰めて行きついたクルマが NSXだと思います。素の状態が 素晴らしいです。日本に生まれたクルマ好きであるならば、NSXを知らずに過ぎてしまうのは あまりにも寂しくないか、。そんな気がするんですが、如何でしょうか ?   この極上の一台、。

ご覧頂けるのは 来週の半ばくらいまでの予定です。申し訳ありませんが試乗はオーナー様の許可を頂いていませんので出来ませんが、助手席で宜しければ私がドライブさせて頂きます。私は日曜日はお休みで不在ですが、営業担当がおりますのでお車をご覧頂く事は出来ます。明日の土曜日か月曜日くらいが チャンスかと思います。 この一台 是非ともナガセの商品として 大切にして頂けるお客様にお納めさせて頂きたい一台で御座います。 (^^)




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ