座禅草  


座禅草

 早くも、2017年も2月、節分・立春が過ぎ、春の忍び寄る今日この頃です。
 先日、「座禅草」の写真を撮ってきましたのでご紹介いたします。

 「座禅草」
  花の形が「座禅を組む坊主」に似ているからこの名前が付いたそうです。

 さて、そこで
 「座禅」を組みつつ? (フフフフッ!実際は腕を組みつつ・・・・・コラッ!!)
 ?仙人温泉小屋はどうなって居るんだろう? ◆雪が小屋を覆っているんだろうな! ◆小屋は、潰れていないだろうな! ◆小屋の中では「テン」や「ネズミ」が、運動会よろしく、駆け回って、食糧を食い散らかしているかな?・・・・・・などなど
 裏剣への想いを馳せる、今日、この頃です。

 一昨年は「雪が多過ぎ」て、また、昨年は「雪が少なく」て通行止めになるなど、登山者の方々を困らせたのだった。
 
 さて、今年は・・・・??

 『今年こそは、裏剣を目指そう!』と、心に秘めて居られるお客様各位
 仙人温泉小屋は、心を込めて、お迎えの準備を整える所存ですので是非、足をお運び下さい、心より、お待ち申し上げます。



 【写真】座禅草 
    ★2月4日(春分の日)撮影

クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ