2012/5/19 | 投稿者: sara

就職活動中に身につけるアクセサリー・・・

このブログを自身で振り返ってみて、アクセサリーについて
お話をしていましが、今回は、ピアスについて少し詳しくお話します


基本的には、無くてもいいのでは・・・と個人的に思うですが
色々、調べると女性の場合のみ、付けるピアスによっては
より清潔感のある女性らしい雰囲気になるとか・・・

確かに、何も付けずにあからさまにピアスホールが出ているよりはいい

では、どんなデザインのピアスがいいのか・・・

前と重複するかと思いますが、デザインとしてはぶら下がるタイプと
リングのものは避けましょう

リングでも小さな物もありますが、これのNGです

小さなストーンの物が一番べストです

ストーンの形は、丸か四角(ひし形)がいいですね

星やハートは、おしゃれになります
オシャレは就活には無縁と思っておきましょう

就活は、オシャレより清潔感、清楚感です

どちらの形にしても、ストーンなどの飾りの大きさは、小さい物にしましょう

『小さなワンポイント』を意識して選びましょう

稀に小指大のパールを付ける方もいるそうですが
冠婚葬祭ではないので、これは、避けた方がいいでしょう

小さな物に気を配る事は、女性らしさをアピールする事に繋がります
0

2011/11/27 | 投稿者: sara

本日は・・・

アクセサリーの男性編です

男性のアクセサリー・・・今のオシャレな男性には、
ピアス、指輪、バングル、ネックレスなどなど色々なアイテムがあります


が!しかし、あくまで現代の男性です

昔気質の面接官にすれば、
『チャラチャラして・・・』といった印象を持たれかねません


面接官がどのような方かは、当日、面接に行かなければわからないこと・・・

それを思えば、オシャレのつもりで無駄にアクセサリーを付けて行くより
男性の場合は、付けて行かないことがベストです


特に、男性の場合は、耳が見えているヘアスタイルの方は、
ピアスを外すことを忘れないようにしましょう


面接中に顔は一番見られる所です

すぐ隣の耳も必ず目に入るところです
ピアスがキラキラとしていては、あまりよい印象ではありません

次に、指輪をしている方おられますよね??

既婚者、婚約中の方・・・
このような方は、左手薬指に指輪をしていても大丈夫です

これは、印象を悪くするものではないので問題ありません

そして、男性のアクセサリーに『ネクタイピン』があります

これは、選び方が大事です

シンプルで派手じゃないものであれば、大丈夫です

就活中の方の大事な印象はナチュラルに決まっていることです

派手では無く、節度を守って身に付けてください
0

2011/11/26 | 投稿者: sara

今回は、面接時においてのアクセサリーについて、お話します(=^・^=)

女性編です


女性の普段のアクセサリーと言えば・・・

ピアス(イヤリング)指輪、ネックレス、ブレスレットの定番もの、他にもオシャレに
色々と身につける方おられると思います

では、では、面接の時に身に付けるアクセサリーは??

シンプルに、ピアス(イヤリング)指輪、ネックレスのみ
これがベストです(●^o^●)


でも・・・ピアス(イヤリング)、指輪、ネックレスにも
ポイントがあります


まずは、ピアス(イヤリング)・・・
これは、ぶら下がるタイプ(輪っかやチェーンのも)は避け、
小さくささやかなピアス(イヤリング)にしましょう

次に指輪・・・
これは、無駄なものは外し、結婚指輪だけにすることがベストです

ネックレスは、服の中に隠れるものであれば、外す必要はありません

もし、見えるようにしたいのであれば、チェーンは細く、
トップも極々小さいものをチョイスしましょう

あからさまに大きなものを付けるのはNGです

それから、女性がたまにしてしまいがちなのが、
腕にシュシュを付けたまま面接を受けてしまうことです

これは、アクセサリーと同じになってしまうので気をつけましょう

何事も節度を保って身につける事が大事です

奇抜なものは、自分でマイナスポイントを付けています
0




AutoPage最新お知らせ