2012/4/28 | 投稿者: sara

先日【就職活動 身だしなみ】で色々とネットサーフィンしていると
就活中さんのこんな質問見つけました

『香水がだめなら、香り付きのデオドラントスプレーやクリーム、
 ヘアコロンはダメですか?』と言う質問をされていました


アンサーには『自分で考えればわかる』など中々冷たい返事が・・・
言いたい気持ちもわかるけど、わからないから質問してるのに

まったく別ですがここでお話します

ですが・・・答えは、簡単です
『常識の範囲内で・・・』と言う事になります

デオドラントスプレーは、基本ひどく香るものは、あまりありません
ですが、過度にふればそれだけ香ります

ハンドクリームやボディークリームは、最近では香り重視も物が多く
香水と同じ位香るものもあります


なので、就活中であるのであれば、きつい香りはさけ無難な無香料を使用しましょう

そして、ヘアコロンは香水と同じと思ってください
コロンであれば、どうしても香ります

香水とは違うと言っても面接官や同室している人からすれば香りは香りです

しかし、香り香りと言っても、すべては常識の範囲なのです

前にもお話していますが、自分は不快に感じない香りでも
他人がそうでない場合は、多々あります

相手を思えば、自然とあまり香らないものを選べます
0

2011/12/23 | 投稿者: sara

今回の更新は、身だしなみは、身だしなみでも
目に見えない身だしなみ『香水』です


皆さんどうですか??
香水って使用される方ですか??

どうでもいいですが、私個人は、ほんとに、たまに使用します

もう一つどうでもいいですが、
自分好みの香水を使っている人に、一瞬で惚れてしまいます
(ほんとどうでもいいですね)

で、この香水・・・
面接では、タブーですよ

ダメです

いい香りでも、万人受けする香りでも、
やはり世の中、香りに敏感な人、苦手・嫌いな人はいらっしゃいます


苦手・嫌いな人の中には、吐き気をもよおす方もおられるほどです

このような方が面接官や採用担当者にいたりしたら、
せっかくの完璧なはずのあなたも、香り一つで印象は最悪になります


しかし、面接官や採用担当者だけでは、ありません

合同面接などの場合は、他の方にも迷惑になりかねません

実際に『隣の人(誰かが)香水を付けていて、気分が悪くなり
    頭痛がして集中出来なかった』

『同じように気分が悪くなり不本意ながら退席せざるを得なくなった』
こういった事も実際にあったのです

香水を使用する人は、嗅覚がその香りに慣れているので
あまり香りません。

香水をつけるのは、確かに自由ですが、
時と場合を考えて使用するようにしましょう


0




AutoPage最新お知らせ