ストッキング

2011/12/27 | 投稿者: sara

先日、街を歩いていたら就活中??と思わしき女性2組を電車で見かけました


そうすると、履いていたストッキングが・・・
お一人はキラキラ・・・
もう一人は、足首にアンクレットの模様入りのものを履いておられました


気になりました〜〜

ましてや今のブログネタがこれなので・・・

この、お2人ストッキング以外は完璧
服装、メイク、靴、バックなどなど・・・

ストッキングの色は、ナチュラルなベージュ系だったのですが
ラメ?が入っていたのか、キラキラしていました

今は、ナチュラルなベージュをメインに、薄く模様が入っているものや
もう一方のように、足首ワンポイントの入ったものがあります

目立ちにくいと思いきや、以外に目に入ってしまうのです


これは、厳しい面接官にあたった場合、服装の乱れとみなされ
マイナスポイントになります

そこで、ベストなストッキング選びをお教えします

色を選ぶ時は、売り場で足付近に合わせるのもいいですが
それよりも、腕の内側の色に合わせると良いです

ここで地肌に近い色を選ぶ事ができます

そして、面接時には必ず、履き換えを持っていきましょう

どこで、どうなって、線が入ってしまうかわからないので
どこでも履き換えられるように、1つは持っている事をお薦めします



1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ