2011/11/28 | 投稿者: sara

さてさて・・・

今回は、男性のベルトについてお話します

男性のベルト・・・これは、ジャケットの下に隠れるとは言え、
見え隠れが激しいアイテムです


そして、たまにいるそうなのですが、・・・
ズボンのウエストが丁度だからベルトはいらない?!?!

そんな事はダメです

ベルトも就活の必須アイテムと思ってください

紳士の身だしなみをより、締りのあるものにしてくれるのはベルトです

就活でスーツを買う時は、合わせてベルトを購入するようにしましょう


自宅にあるもので・・・と言って、自宅のは、紳士スーツに合うものですか?

布やメッシュなど普段使いのベルトではありませんか?

素材は、牛革の普通のものがベストです

そして、大事なのは、色選びです


ベルトの色は、スーツに合わせると思っている方いますか?

それは、間違いですよ

ベルトの色は、靴の色と同じにするのが基本です

黒の靴を履いているのに、茶色のベルトが見えては違和感があります

同系色を考えて購入するといいですね


そして、今の若い男性はベルトのバックルを付け替えることがあると思います

しかし、これは変えることは、よいのですが、派手なものはやめましょう

ブランドだろうが、大きいものやキラキラしたものは印象が悪いです


よくわからない時は、紳士服店で店員さんに相談しましょう
0

2011/11/27 | 投稿者: sara

本日は・・・

アクセサリーの男性編です

男性のアクセサリー・・・今のオシャレな男性には、
ピアス、指輪、バングル、ネックレスなどなど色々なアイテムがあります


が!しかし、あくまで現代の男性です

昔気質の面接官にすれば、
『チャラチャラして・・・』といった印象を持たれかねません


面接官がどのような方かは、当日、面接に行かなければわからないこと・・・

それを思えば、オシャレのつもりで無駄にアクセサリーを付けて行くより
男性の場合は、付けて行かないことがベストです


特に、男性の場合は、耳が見えているヘアスタイルの方は、
ピアスを外すことを忘れないようにしましょう


面接中に顔は一番見られる所です

すぐ隣の耳も必ず目に入るところです
ピアスがキラキラとしていては、あまりよい印象ではありません

次に、指輪をしている方おられますよね??

既婚者、婚約中の方・・・
このような方は、左手薬指に指輪をしていても大丈夫です

これは、印象を悪くするものではないので問題ありません

そして、男性のアクセサリーに『ネクタイピン』があります

これは、選び方が大事です

シンプルで派手じゃないものであれば、大丈夫です

就活中の方の大事な印象はナチュラルに決まっていることです

派手では無く、節度を守って身に付けてください
0

2011/11/26 | 投稿者: sara

今回は、面接時においてのアクセサリーについて、お話します(=^・^=)

女性編です


女性の普段のアクセサリーと言えば・・・

ピアス(イヤリング)指輪、ネックレス、ブレスレットの定番もの、他にもオシャレに
色々と身につける方おられると思います

では、では、面接の時に身に付けるアクセサリーは??

シンプルに、ピアス(イヤリング)指輪、ネックレスのみ
これがベストです(●^o^●)


でも・・・ピアス(イヤリング)、指輪、ネックレスにも
ポイントがあります


まずは、ピアス(イヤリング)・・・
これは、ぶら下がるタイプ(輪っかやチェーンのも)は避け、
小さくささやかなピアス(イヤリング)にしましょう

次に指輪・・・
これは、無駄なものは外し、結婚指輪だけにすることがベストです

ネックレスは、服の中に隠れるものであれば、外す必要はありません

もし、見えるようにしたいのであれば、チェーンは細く、
トップも極々小さいものをチョイスしましょう

あからさまに大きなものを付けるのはNGです

それから、女性がたまにしてしまいがちなのが、
腕にシュシュを付けたまま面接を受けてしまうことです

これは、アクセサリーと同じになってしまうので気をつけましょう

何事も節度を保って身につける事が大事です

奇抜なものは、自分でマイナスポイントを付けています
0

2011/11/21 | 投稿者: sara

今回は、男性のネクタイについてお話します(=^・・^=)


ネクタイは、男性なら顔の次に目に止まってしまうことのある所です☆

さて、このネクタイ・・・先にわかり切っていることですが・・・
失礼して・・・

『NOネクタイ』ネクタイなしで面接に挑むなどは、
ありえませんので、あしからず///((@_@)

それを踏まえてのお話です(^◇^)

やはり、目に入るの色!!

これは、言うまでも無く原色は避け、落ち着いた雰囲気のでるカラーを選びましょう☆

次に柄ですが、無地で無くてはいけない事はありません(^◇^)

でも、色と同じで奇抜なデザインの入ったものは避け、シックな柄入りを
選ぶことを心がけましょう(=^・・^=)


次に形です・・・

これは、最近、オシャレなスーツなどは、
ループタイやスリムタイプのネクタイがありますが・・・

普通かやや細めのものまではOKです(=^・・^=)

せっかくの面接・・・オシャレに決めたいのはわかりますが、
男性は、
男性面接官の視線が一番ギラギラと当てられ対象になりやすいです($・・)

なので〜、極力、当たらず障らずで
落ち着きのあるネクタイを選びましょう(=^・・^=)
紳士服屋などで選ぶも良しですが、今は100均でも
色々選べます

就職すれば何かと変わりのいるネクタイ・・・
100均で枚数を揃えてみてはいかがかと・・・(●^o^●)


0

2011/11/19 | 投稿者: sara

今回は、女性のメイクについてお話します


女性のメイクは、とても大事です

面接で一番に目が行きますし、第一印象を決定するところでもあります

この瞬間の大事なメイクがとんでもないものであってはいけません

濃すぎないように注意しましょう

女性でありがちなのが、履歴書の写真はあっさりメイクなのに
面接の日は気合いが入ってしまってしっかりメイクになってしまった

なんてことたまに聞きます

しかし、これは、やり過ぎです
気合いの表れはわかりますが、丁度いいをわかりましょう

それとは正反対に全くメイクをしない人もいます

しかし、これは社会人の女性としてはいかがなものかと・・・

メイクをしない方・・・一から揃えるのは、大変ですがこれを機に
メイクを覚えてみては


友人に聞くのもよいですが、専門家に聞くのもいいものです

専門家は百貨店にいますよ

そう 化粧品販売員のお姉さん『ビューティーアドバイザー』さんです

こう言った百貨店は、その場に合ったメイクを教えてくれますし、
実際にメイクしてくれたりもします

購入せずに帰るのは気が引けますから、
アイブロウ(眉墨)や口紅だけでも購入すれば、気は安まるかと・・・


就活で疲れた顔を隠すために、メイクは大事です

する人もしない人も『ナチュラルメイク』を目指してみては・・・


0

2011/11/16 | 投稿者: sara

就活中の男性の皆様・・・

手先、指先・・・気にされたことありますか?

気にされた事のある方も無い方も参考にして頂けたら・・・

男性は、女性と違ってサロンに行って手入れしたりする方は少ないかと・・・

根本的に言いますと・・・
男性の場合は自然が一番です!!

自然にと言っても伸び放題の爪は不潔で、印象は最悪ですよ

小学生の時に「爪は切りましょう」と習いましたよね
これ大事なんです

深爪でもなく、伸びてる風にも見えない、ほどよい長さでそろえるだけです

それから、最近は、爪を磨く男性も多いかと・・・

これは、一か八かですね・・・
正直、女性の面接官には「細かい所まで手入れしている」と
好印象を与える事が多いのですが・・・

悪くも、昔気質の面接官に当たってしまった場合は・・・
「男のくせに・・・」と、マイナスの印象を与えることになるのです


ですから、いつも気にかけ手入れしている男性も注意が必要です

出来る限り就活中は、いじらず【伸びた爪を切る】だけにしておいた方が
万人受けするかと・・・


あと・・・常識ですが、念の為・・・
今は、男性も黒やなんかのマニキュアを塗られる方がおられます

もちろん、プライベートでオシャレでするのは、全然構いません

しかし、面接では、絶対NGです

落とすのを忘れずに
0

2011/11/14 | 投稿者: sara

では、今回は・・・

面接時に服装、男性編を書きます


男性のスーツで、大事な事は、自分に合ったスーツを選ぶ事です

男性でよくあるのが、父親のスーツや兄弟、家族のスーツを借りて着ることです

これは、正直、よろしくありません

確かにスーツは、お金が掛かり、就職先によっては長く着るかも
わからないものです

しかし!!

面接官は、男性が多く結構スーツ姿を厳しくチェックされてしまいます

そこで、サイズの合わないものや年齢に合わないもの・・・

つまり、あなたに合っていない物を着てしまっては
マイナス要素を面接に持参しているも同然です


そんな事がないように、勝負の一着を用意しましょう

セット物の購入もよいですが・・・
袖、裾の長さが少し合わないこともあります

この場合は、必ず袖・裾直しをお願いしましょう

多くの場合が仕立て直しは無料でおこなってくれます


しかし、スーツは体型が大きく変わらなければ、仕立て直し次第で
長く着れるもの

少しお値段が張っても紳士服専門店で
こだわりの一着をオーダーする事をお薦めします

オーダーは、専門の人があなたの好みを聞きながら、
あなたに合った色、形、生地など細部まで、丁寧な仕事をしてくれます

もちろん、予算を伝えることもお忘れなく

この一着は、あなたを最高に男前に見せてくれます
0

2011/11/13 | 投稿者: sara

今回は、面接時の服装についてお話します

まずは、女性の服装について・・・


企業・会社への面接に行く服装と言えば、やはりリクルートスーツです


でも、このリクルートスーツどんなもの?色は?ブラウスの襟は?
などなど・・・いざスーツと言ってもよくわかりません

でも、これらの事を細かく考えても、正直答えは出ません

なぜなら、好みもありますし、スタイル、肌の色、自分の雰囲気・・・などなど

服装は、その人に合ったものが一番です

流行り廃りにばかり囚われて、いざ、着てみたら似合わない・・・
なんて事になって、よろしくありません


どのように選ぶのがよいのか・・・以下の3点は最低抑えましょう

まずは、自分の肌色がよく見える色で、一般的には
【黒、紺、グレー】この中で似合うものを選びましょう

次に、スカートか、パンツこれは、自分のスタイルに合ったもの選びましょう

そして、大事なのはサイズです
大き過ぎず、小さ過ぎないジャストのもの選びましょう

この3つを踏まえて、スーツを選びましょう

今は、セットのものが多いので3点を抑えればそれなりのものが揃います

きっちりしたものをとお考えの方・・・お金と時間のある人は、
紳士服店で、しっかりと店員さんと相談してばっちりのものを用意するのもよいかと・・



0

2011/11/10 | 投稿者: sara

面接の時、必ず面接官の目に入るのは、

あなたの顔はもちろんですが、手先、指先にも目が行きます

最近では、女性が面接時でも、奇抜なネイルをしてくる事も増え、
面接官のチェックリストにも、爪の項目があるほどです


ネイリストの面接なら構いませんが、一般企業の面接にキラキラモリモリの
ネイルでは・・・印象がマイナスです


必ず、付け爪やスカルプなどは取って面接に挑みましょう

では、爪はなにもしないのがよいのか・・・

「はい、そうです」とも言えますが、女性らしく清楚に見せるためには、
多少の手入れは必要です

特に爪を噛む癖のある人、しばらく我慢して、
ほんの少しでいいので伸ばしてみましょう

噛みっぱなしの爪は、見た目的によくありません

クリアのマニキュア、コートぐらいなら塗っていても大丈夫でしょう

ただし、飲食店はダメです

食べ物を扱う会社の面接官は、マニキュアなどを嫌います

聞いた話ですが、クリアのマニキュアを塗って行ってしまい、
面接すらしてもらえず、返されるところもあるとかないとか・・・


この爪を見るのは、男性面接官より、女性面接官の方が、よく、見ています

しかし、その日、どちらの面接官になるかは、わからないものですよね

どちらでも、大丈夫なように爪の手入れはして行きましょう
0

2011/11/7 | 投稿者: sara

前回は、女性の髪形についてお話しました

では、今回は、男性の髪形についてお話します


男性も、女性も共に言えることですが、

面接時に髪型が、あまりに奇抜だったり、目立ち過ぎては、
それにばかり気を取られて、あなたの素敵な本質にを見抜いてもらえなかったりします


そんな事にならないように、髪型は、印象のよいもので行きましょう


まずは、色・・・

男性は、黒をお勧めします


働く職種によっては、金髪でも茶髪でもよいのですが・・・

あくまで、一般企業の場合です


男性は、黒の方が男らしさ頼もしさを感じます


しかし、真っ黒でも、ロングいわゆるロン毛であったり、意図的にスキンいわゆるツルッパゲは、最悪の印象です

どこぞのチーマーかってなりますよ


長さとしては、男性の場合は、耳が見えていた方が、すっきりとして見えます


前髪は、おでこが見えるぐらいに(全部じゃなくていいです)

それから、ワックスやムースをがっつり付けてツヤツヤにしすぎも良くないです


男性でも最近は、美容室に行かれる方が多いんですよね


さあ、就職!こんな時にこそ、スタイリストに相談して、
専門家に素敵なヘアスタイルお願いしてみては、どうでしょうか

スタイリストに「就活中で・・・」とか、「面接なんです」と伝えると、
しっかりといい感じに仕上げてくれますよ〜〜

0




AutoPage最新お知らせ