2020/9/10

生活習慣…  

あらためて、今般のコロナ禍で
浸透した生活習慣を考えております。

まず、マスクの常用。
もう一億総マスク時代となりましたよね。

次に人との距離をあける暮らし。
電車でも買い物でも、
とにかく1mから2mあけてが浸透しました。
人が大勢集まることを避けるのも
なんとなく浸透してきましたが、
これは違和感を残しています。

こんな風に、少しずつ生活習慣は
変わっていくのでしょうか…。

秋の気配が広がる中、
一人ため息をつく木曜であります。





今日も皆さんに感謝を。
唄える生活習慣は
どんな時代にも変わりません。


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================
0

2020/9/9

あると便利  

なくても構わないけど、
あると便利・・・。

こんな感じで、
私たちの暮らしの豊かさは
いくつもの積み重ねで彩られています。
というか、彩られてきました。

そして今、
あると便利だけど、
なくても構わない・・・。
というふうに、
立ち位置が反転してきたように
思うわけです。はい。
断捨離はその一つでしょう。

では最後に何を取り置くか。
やはり、携帯電話やスマートフォンなど
通信機器なんでしょうかね。

いやいや、
それも「いらない」という動きもあるそうで、
とすると、衣食住の基礎部分??
案外、一冊の愛読書だったりして。

なくては困るもの、
さて、皆さんは何て答えますでしょうか。






今日も皆さんに感謝を。
大好きな唄は大切に
取り置きましょう(笑)!!


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/9/8

絶対に変わらないもの?  

昔話やおとぎ話を絵本などの書籍で
記憶する世代とパソコンやテレビの
画面で記憶する世代が、
そろそろ拮抗してくる頃でしょうか。

以前からお話している、
レコードと同様に
それ自体がわからないという
若い人たちもきっといることでしょう。

では、絶対に変わらないものって
一体どんなものか…。

すぐに思い浮かぶのは、
例えばインスタントラーメン?!
お湯を沸かして3分待つ。
これは今も昔も同じですものね。

あとは、サングラスや帽子など、
身につけるものでしょうか。

いやいや、イヤホンは進化してるし、
帽子もサングラスも進化してますね(笑)。

まあ、いろんな意味で、
今は過渡期ということでしょう。はい。





今日も皆さんに感謝を。
いつも変わらない
楽しいカラオケは
さくらんぼでどうぞ!!


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/9/7

素敵な黄昏を  

何だかんだ暦は秋。

曰く今日は二十四節気の白露、
そう、朝夕のひんやりした空気の中で
静かに露が降りてくる季節と相成りました。

この季節はまた
黄昏の美しさが際立つときでして、
毎日夕刻が楽しみなんですよね。

なんと申しますか、
秋の黄昏ほど、心にしみる風景はない?!
といっても過言ではありません(笑)。
人生の何たるか、出会い、別れ、悲しみや切なさ、
そして安堵と希望、すべてがあのひとときの中に
散りばめられていくんです。はい。

そうして、
さくらんぼの灯が点りはじめる風景は
筆者の人生における大切な黄昏であります。

唐突ながら、
長野さん、そして皆さん、
いつもありがとうございます!

素敵な黄昏を楽しみましょうね。





今日も皆さんに感謝を。
今秋も、いや今週も
元気にいきましょう!!


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/9/6

お菓子売り場  

この歳(おじさん)になると、
当たり前ですが、お菓子類は
あまり口にしません。

でも、お菓子売り場はよく見ます(笑)。
新しいおもちゃ菓子を
みたりするのもそうですが、
一番は、昔ながらのお菓子が
今でもちゃんと売られているかどうか、
それを確かめるわけです。

オブラートに包まれたゼリーや
江戸揚、麩菓子、ラムネ、チョコレート…
あるある、うん、これでよし!

子どもたちを横目に、
独りごちる、そんな感じであります。

まあもこれも昭和懐古主義の妄想?!
なんですけどね…。





今日も皆さんに感謝を。
好きだった歌は
いつでもさくらんぼでどうぞ!!


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ