2013/10/3

居場所にて候・・・。  

本日の妄想であります。





子どもたちの「居場所づくり」という、
各小学校で行われる集いがございます。

もう少し年上の若い人たちに向けた
「居場所づくり」も、また、退職した
大人たちのそれもあるように聞きます。

居場所がない時代
なんでありましょうか。


物理的な空間だけをさしている
わけではありませんものね。

つまりは、自分の意志によって
ある目的に心から
向合える時間であもある、
観念としての居場所・・・・。


総じて、この時代は居場所を
見つけるのが難しいのでありましょう。

ときどき、、
自分の居場所がないな〜
なんて感じること、ありませんか。

でも、多くの場合、気づかないだけで、
実は、あるんですよね「居場所」は・・・。


西行さんや、山頭火さん、放哉さんも
放浪の旅の中に居場所を持っていたと
想うんです。


深まる秋の色、山の稜線、月の灯火、
虫の声にも、感じていたのでは
ないでしょうか。


日々いろんなことに
とらわれがちな私たちですが、
少しだけ気持ちを開放できたら、
そこに居場所が見えてくるものと
信じているわけであります。






誰にとっても、
変わらない心から
居場所と思えるところ、

それがさくらんぼであります。


いつでも遊びにいらしてください。

お待ちしております!



ありがとうございます。




0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ