2013/3/31

花見もタイミングの善し悪し・・・。  

花見の予定日まで、桜は持つかな?
今日はこんなつぶやきが聞こえそうな
日曜でありました。

いつものようにひねくれ者の筆者は、

葉桜と、柳にそよぐ風を肴に
一献できれば、いいじゃない!
となるんです(笑)。

〜鳴かぬなら
  私が鳴こうホトトギス〜

昔からの我が座右の銘であります。


さて、今日の妄想は、
そんなこんなの
タイミングについてであります。


物事にはすべからく、
タイミングがございます。

ちょうどいいタイミングで
来てくれた!

怪獣出現とウルトラマン!?

はたまた、出前のラーメン・・・。

逆となれば、「間が悪い」わけであります。

駅を降りたとたんにどしゃ降りも、
一例でしょうか。


絶妙なタイミング、
良くも悪くも稀にあるんですよね。





自分を省みますに、
生まれたときから、
絶妙に「間の悪さ」
続きであります(笑)。


が、しかし、(お約束のフレーズ)

タイミング悪いと思うときは、
実は、良いとき以上に人は
いろんなものを得ることができます。


ですから、タイミングをはかる自分
を一歩ひいて客観的にみてみましょう。

今あなたが感じた「間の悪さ」は、
実は、ラッキーとしてかえってきます。

自信を持っていきましょう!









タイミングのイメージトレーニングは、

さくらんぼで、仲間の唄に合のい手を
入れるところからはじめてください(笑)。

明日から4月、元気出していきますよ!


ありがとうございます。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ