2020/10/31

時の流れとは…  

いーや、もう10月も終わりであります。
なんだ〜このはやさは(笑)。

昨日は筆者の〇〇回目の
誕生日でありまして、
この月の終わりに生まれたものとして、
切なさが倍増しております。
ふと、
カップラーメンの「3分間」待つのと、
人生の時の流れがそれほど大差がないのでは?!
などと妄想しする次第です。はい。

待つに長く、何かをするには短い。
追いかければ逃げていき、
逃げるとすぐに追いつかれる。
時の流れとは、優しくもあり、
残酷でもありますよね。


とにもかくにも、
今日一日を元気に過ごしましょう!!






今日もみなさんに感謝を。
週末はさくらんぼで
楽しいひとときをどうぞ。


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/10/30

疲れはそのまま  

程よい疲労感を
しばらく感じておりません(笑)。

疲れはドサッとやってきて
節々の痛みはリズムを刻むように
まとわりつくわけです。

しかし、人は、疲労感と同時に
ある種の達成感を得るもので、
つまりは、疲れるくらいに何かに
打ち込むことを常に求めるのでは
思うんですね。

何というか、自分の中での一生懸命を
確かめる手立てがこの疲労感かと…。

ただ、それも日常が
安定しているのが条件でしょう。
不安や焦燥感に包まれていては
疲れはそのまま苦しさのみに
なっていきますからね。

程よい〜というのは、
本当に難しい問題であります。





今日もみなさんに感謝を。
金曜日の程よさをさくらんぼで
実感してくださいね。


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/10/29

きっかけ  

人は誰でも
得意なものや苦手はあるものです。
得意は伸ばして、苦手は克服する。
これは生きていく理想と申しますか、
難しいながらも取り組み続けている
人間学でしょう。

いずれの場合にも、
ちょっとしたきっかけから
解決の糸口は見つかるものだと
常々考えております。

さて、そのきっかけは如何に…。

曰く、遊びの中で見つけるもの、
小説や誰かの文章から得られるもの。
あるいは、音楽、芸術などの文化活動etc。

共通するのは、やはり「人」との関わりだと
思うわけであります。

テレワーク、リモートワークの世の中では
ありますが、このきっかけづくりは
きっとあると思います。





今日もみなさんに感謝を。
さくらんぼがあなたの
きっかけになれたら嬉しいです!

皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/10/28

気づく、秋。  

いつものように歩いていて
ふと、気づいたこと。

空の綺麗さ。
陽射しの柔らかさ。
風の心地良さ。
樹々の落葉。

と、まわりは秋色に
染まっていますよ。

これに加え、
ホットコーヒーのうまさ。
ごはんのうまさ。
お酒のうまさ。
そうです、「うまい」ってことに
気づくのも秋の魅力なんですね。

さらには、
気持ちが少しだけ穏やかになれる。
あるいは感傷的になってしまう。
漠然と懐かしさがこみ上げてくる…。
こんな気持ちの変化にも気づくわけであります。

みなさんは、何をお気づきでしょうか(笑)。




今日もみなさんに感謝を。
唄のある秋をさくらんぼでどうぞ。

皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0

2020/10/27

道々に影をつなげて  

黄昏に揺れるススキが
実に美しい季節であります。

午後も2時を回れば
もう黄昏の雰囲気が漂い始めて
道々に影をつなげて行き交う人や車、
そして草花を照らす秋陽がいいんです。

以前にも述べましたが、
春は「行き道」、秋は「帰り道」。
同じ黄昏時ながら、心を揺さぶる
雰囲気は春秋で異なりましょう。


秋の午後、みなさんは
どんなことを思いますでしょうか…。





今日もみなさんに感謝を。
黄昏の道はさくらんぼへ続きますよ(笑)。

皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ