2017/4/15

叩けばわかる・・・。  

トンネルや橋など、構造物の
弛みや異常を調べる際に
叩いて調べる「打音検査」
というものがあります。


ハンマーで叩いて
その音から問題を
見つける、人間業の極み
といったところでしょうか。


私たち素人には、
専門的なことはまったく
わかりませんが、
何となく「叩いてみる」ことには
親しみがあるといいますか、
昭和は何でも叩いて確かめていたと
記憶するのであります。



真空管とブラウン管のテレビも、
叩けば直った?し、
同じくラジオも、洗濯機も・・・。



また、夏になれば、
スイカを指でコツコツやって、
実が詰まっているかどうかを
聴き分けたりしたものであります。




これからは、
晴れた日など、
布団も叩かれましょう(笑)。





ちなみに
筆者は自身の「弛み」を
確かめるため、
日々、叩かれています(笑)。









さあ、
週末は皆さんで
さくらんぼへどうぞ。


唄に花を咲かせて、
楽しいひとときを!




ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================



0

2017/4/14

いろはに・・・。  

料理のさしすせそは、
ご存知の通り、
「さ」砂糖、
「し」塩、
「す」酢、
「せ」しょうゆ、
「そ」味噌。


〇〇の「いろは」は、
物事の基礎や基本を表します。
そこから、いの一番なんて言葉も
生まれたわけであります。




五十音に託された様々な
思いは、紙からタブレットに
変わっても、同じであってほしいもの。



もっとも、ローマ字入力では
少し趣が違うかもしれませんね。












さて、週末は・・・、

「さ」爽やかに、
「く」寛げて、
「ら」来店できる、
「ん」おっちゃ(ん)の
「ぼ」えく(ぼ)が魅力の
カラオケ・スペースさくらんぼへ
皆さんで遊びにいらしてください。



お待ちしております。
ありがとうございます。




=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================


0

2017/4/13

今日も良い顔してますか?  

以前にも書かせて
いただきましたが、

昔の自動車は「顔」が
はっきりありましたというお話。

丸顔や四角い顔、
トラックは厳つい感じで、
軽自動車は可愛い感じなど。


車以外でも「顔」は
たくさんありまして、
建物から家具やカバンまで
身近なものの顔に親しんで来た
わけであります。




だから、
愛着も生まれて、
長く付き合うことがほとんどでした。



今の時代の顔は、
先鋭化されてみんな
おしゃれに「同じ」冷たさを
伴うように感じます。
(おじさんのひがみを含みます=笑)


だから、
顔が「活きる」物事に
憧れを持ち続けてしまうのです。



もっとも、
人工知能が発達してきたら、
顔どころか、人格として、
私たちの暮らしに
寄り添うようになるのでしょうね。










好きな歌を唄うときは、
みんな「いい顔」になれます。


そんな素敵な時間を
さくらんぼでどうぞ。


皆さんのお越しを
スタッフ一同、
心よりお持ちしております。


ありがとうございます。




=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================








0

2017/4/12

開けては閉める水曜日に・・・。  

開けて閉める。

この開閉を
繰り返すことこそ、
人生ではないか・・・。


そんなことを
思うのであります。


蛇口、ガスの元栓、
ケチャップのフタ、
窓や引き出し、
そしてあらゆる「扉」。


暮らしの中の開け閉めから、
もう少し俯瞰(ふかん)すれば、
自分が歩いて来た(行く)道には
無数の扉があって、一つ開けては、
一つ閉めて、を続けていることに
気づくわけであります。
人間ですから、閉め忘れもあれば、
どうにも開けにくい、
いや、開かない場合もありましょう。



ときに、人の手を借りて、
また、手を貸しながら、
この開閉を乗り越えていくのであります。




まだ見ぬ扉を探しながら、
目の前のジャムの瓶のフタを
どうやって開けようか、
悩んでいる水曜日であります・・・。









心の扉を開いて、
好きな歌を唄えば、
次の扉はきっと
現れると思います・・・。




皆さんで、
さくらんぼへどうぞ。



ありがとうございます。



=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================


0

2017/4/11

個性のあるデザインを探して・・・。  

新聞の記事だったでしょうか、
各地の「マンホール」のデザインを
写真で紹介しておりまして、
なるほど、それぞれに街の
特徴を模した顔があるんですね。



暮らしの中でデザインといえば、
家電、パソコン、インテリアなど、
個人の範囲をイメージしますが、
いやいや、街の中にもあるあるです・・・。



先述のマンホールもそうですし、
例えば、街路灯なども多種多様、
中には、昭和レトロそのままも
見られます。


身近な「通り」の足元
そして上を見回すと、
いろんな顔に出会えるのであります・・・。











桜の花を追いかけて、
行くは、いつものさくらんぼ!


皆さんのお越しを
お待ちしております。


ありがとうございます。




=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================









0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ