2017/3/31

やるならいましかねぇ!  

若い時には、その感覚が
まったくわからなかった
ものがあります。



そう、目、肩、腰など、
身体のしびれ、そして
痛みに不快感(笑)!



いや〜大人に
なったものであります。
一通り、
わかるようになりました。



でも、
そんなの関係ありません。
痛みのわかる男として、
一回り大きくなったと、
自負しております。



御同輩諸氏、
そして先輩各位、
まだまだ、
大人よ、大志を抱け!
でいきましょう。












さあ、週末は、皆さんで
さくらんぼへどうぞ。


楽しい春のひとときを
どうぞ。

お待ちしております。


ありがとうございます。






======================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
======================


0

2017/3/30

緑色のボールペン  

大事な連絡などが入って、
急ぎメモを取ろうと
思うときに限って、
なかなかメモ用紙が
見つからない・・・。

箸袋の裏?や封筒、チラシ
なんかで間に合わせそうとすると、
今度はボールペンがない。


やっと見つけたボールペンは
インクがない・・・。




このお約束は、
宇宙の普遍的法則のようで、
筆者の人生を語る上で、
最もわかりやすい
事例なんですね(笑)。





日頃の行いが悪いのか、
もっと深い何かが作用しているのか、
単純に、用意が悪いのか・・・。



都度に悩みながら、
かすれた緑色の字が
記された箸袋を
大切にしまうとき、
切なさに胸が痛むのであります。



滅多に使わない緑色のインクは、
もしかしたら、春を告げる
ものなんでしょうか(笑)・・・。








宇宙の法則をもう一つ、
人は唄うと、
元気になれるということ!


皆さんで、
さくらんぼへどうぞ。

お待ちしております。
ありがとうございます。



======================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
======================






0

2017/3/29

箱の中へ・・・。  

またまた、部屋の片付けに
際して、唐突に思うのですが、
ダンボール箱一つに収まる
自分とはどんなものか・・・。


考えてみますと、
何ともスカスカで、
いらないものばかりが
収まるのだろうと、
想像するわけであります(笑)。



もう一歩踏み込んで、
何を納めるべきか・・・。


これは人に寄って
随分違うでしょうね。




思い出の品々、出来事、
経験、出会い・・・。


きれいに収まるものもあれば、
そうはいかないものもあるでしょう。


引っ越しのトラックを見つけると、
つい運ばれる箱たちに、
そんな「人生」を重ねて
見たくなります。



さて、
割れ物注意のシールを貼って、
我が人生のダンボールを
またひとつ片付けるとします(笑)。












日々春らしく
なってきました。

そんな春の宵、
散策を兼ねて
さくらんぼへどうぞ。


ありがとうございます。




=================
カラオケ・スベース
    さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町
       6-61-11
お電話番号  
    075-645-1571
==================








0

2017/3/28

今、この時が幸せのとき。  

時々、
レトルトカレーが
無性に食べたくなるんですね。


その気持ちのまま、
無事に食せたときの満足感は
人生の幸せであります(笑)。


つまり、至極の時、
人生最高の時は、
無限に、そしてすぐそこに
あるということと思うわけです。



貧乏人のヒガミなどと
侮るなかれ・・・。



小さな幸せを積み上げていく、
喜びを知らずして、
人生は語れないのですから。









気持ちよく
好きな歌を唄う時、
これもまた至極の時間です。


身近な幸せを、
さくらんぼでどうぞ!


皆さんのお越しを
お待ちしております。


ありがとうございます。


=================
カラオケ・スベース
    さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町
       6-61-11
お電話番号  
    075-645-1571
==================

0

2017/3/27

季節は4月へ・・・。  

10年ひと昔は、
昭和の時代数え歌・・・。




平成も春を重ねて
もうすぐ30年であります。


その時間の中に
行きつ戻りつするのは、
やはり、昭和の向こう。



時々、
自分だけが取り残されていく
不安に苛まれたりもしますが、
それでも「今が一番いい」と、
そう、考えております。




最近は
昭和歌謡の再ブーム?
のようで、いくつもの歌番組が
往時の曲を取り上げていますが、
色あせることのない、
懐かしさを感じてますよね。



ただ、
今日この一日がいい。



そう、思いませんか・・・。










さあ、
今週も元気にいきましょう。




春の宴の後は、
さくらんぼでどうぞ!



幹事さん、
お気軽にお問い合わせくださいね。
お電話番号  075-645-1571

お待ちしております。




ありがとうございます。







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ