2017/2/28

弥生の空がくる。  

気温が10度を超えてくると、
今まで着ていた冬物が
どこか、所在無さげで
嵩ばりだけが気になります。



それらを前に、
寒さに耐えてきた日々を
思い出しながら、
2月は去っていくのであります。


今を生きるからこそ、
季節の巡りをそのまま
受け入れていく・・・。



思い出に変わるよりも前に、
春の一瞬一瞬を
感じていきたいものであります。








さあ、
明日からは3月です。

元気に
がんばっていきましょうね。




ありがとうございます。
0

2017/2/27

手ぬぐいをぎゅっと絞って  

子どもの頃というのは、
何でも大人の真似を
したくて、仕方がないもの。



筆者は、
手ぬぐいを洗う所作や
ネクタイをしめ方、
米を研ぐこと、また
ドライバーでネジを外すこと等、



大人の真似を
試みたものであります。




今、自分が誰かに
真似をされる「何か」を
持ち合わせているだろうか・・・。



何とも恥ずかしい
気持ちになるのですが・・・。








唄真似の得意な人も
そうでない人も、
さくらんぼで
楽しいひとときをどうぞ。


今週も、
元気にいきましょうね。





ありがとうございます。












0

2017/2/26

春は名探偵になれる?  

以前にもお話したと思いますが、
クロスワードパズルを解くことと、
それをつくることは
同じであるということ。


そう考えると、
推理小説もまた然り。


謎解きは、作り手が、
読み手になって、
一番ドキドキする展開を
紡いでいく訳であります。


想像力と経験や
豊富な知見をもとに
謎を深め、作り上げていく・・・。



私たちの日常とは、
かけ離れているようで、
実は近いんです。
いつもと違う何か、
例えば、道の混雑、
花の咲き具合、
カラスの鳴き方・・・
ちょっとした違和感が
手にできたら、そこからは
推理小説の作家となって?
物語は始まるのであります。



おや、今日の特売品、
なぜ、売れ残ったのか・・・。


心の虫眼鏡を手に、
さっそく調査に
出かけましょう・・・。









すべてのこたえは、
唄の中にあるかもしれません(笑)!



続きは、
さくらんぼでどうぞ。


皆さんのお越し
お待ちしております。


ありがとうございます。


0

2017/2/25

今日のわくわく・・・。  

またまた、冷え込んだ
週末の朝であります。


行ったり来たりの
冬と春の戯れでしょうか。


ではと、
ポカポカを懐に入れて、
持てばカイロの日和あり
と、しゃれてみる(笑)・・・。



桜咲く頃には、きっと、
嬉しいことがあるだろうと、
想像して、ただ今日を
わくわくできたら、
これもまた、良い人生であります。




人は、今を生きるもの。



それは、
少し先に小さな夢を持つこと。




特別なことなんか
必要ありません。


ほんの他愛も
ないことでいいんです。
でも今を生きる大きな力に
なるものなんですよね・・・。




もうすぐ
春はやってきますよ・・・。












わくわくのひととき、
楽しい唄の小旅行を
さくらんぼでどうぞ!



皆さんのお越しを
スタッフ一同、
心よりお待ちしております。


ありがとうございます。



0

2017/2/24

週末はさくらんぼへどうぞ。  

ごめんください、
くださいな〜、
こんにちは・・・。


個人商店、花盛りの
時代には、お客さんも
一声かけて、お店に
入ったものであります。



八百屋のおじさん、
文房具屋のおばちゃん、


みんなそれぞれに
個性的で、記憶に残る
人たちは多かったんですよね。




すみません、
今何時でしょうか、

ちょっと道を
お尋ね致します・・・。



スマホの時代、
もうこんな会話、
いや、時には
告白のチャンスでもあった、
わかりやすいきっかけも、
難しくなりました(笑)。




くせなんでしょうね、
筆者は、コンビニでもどこでも
「いらっしゃいませ」と言われると、
「こんにちは」と、つい口に出して
こたえてしまうのでありますが・・・。










おっちゃ〜ん、
はい、いらっしゃい!

さくらんぼはいつも
皆さんとの会話が
弾むところです。



週末は、どうぞ、
唄いに入らしてください。



お待ちしております。


ありがとうございます。









0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ