2016/3/19

そうして春は響き合う・・・。  

春になりますと、こんな言葉を
思い起こします。


卒啄同機(そつたくどうき)。






ひなが卵からかえるとき、
その気配を察して親鳥が
突いて殻を破るのを
助けるのであります。





人間関係、特に新入社員と上司のそれに
準える向きが多いようですが、
いずれにも勇気と寛容が
必要なんでしょうね。





寛容なまなざしで響き合える、
そういう関係性を
大切にしたいものです。










歌には響き合える
何かがあります。



連休のひととき、
どうぞ、さくらんぼへお越し下さい。

ありがとうございます。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ