2014/6/30

6月の終わりに。  

2千数百キロの行程を5日で駆け抜けて、
昨日京都にかえって参りました。

東北の地も、梅雨の暑さが厳しかった
わけでありますが、そうした天気話を
一蹴するかのように厳然とその「厳しさ」は
ありました。

クリックすると元のサイズで表示します
南相馬の市内にて〜除染残土の置き場〜


人気がなく、除染作業の人たちだけが行き交う
まちの姿に愕然と致しました。

小学校の近くにも、また道のここかしこに
積み上げられていく残土。

震災から3年が経過した今、
時間そのものが、果たして
心を和らげるのか、
疑問に思った次第です。


宮古、陸前高田も、また然り。
山を切り開いて建てられた仮設住宅、
国道に立ち並ぶやはり「仮説」のお店群。

自身の無力感といえば、おこがましいですが、
何もできない自分が空しいのであります。


ただ、ひとつ、今回のメインである
三陸鉄道開通記念(出版記念)の席で、
三鉄の望月社長から、ここまでの復活を
果たせたことは、まぎれもなく「人の力」
であり、今後の希望だと言う言葉に、
まさしく「希望」を感じました。

そんなこんなの6月を振り返り、
明日からの「元気」を
頂いたのであります・・・。







明日からまた元気にいきましょうね。

夏はすぐそこ、
カラオケはさくらんぼですよ!


ありがとうございます。
0

2014/6/26

遠くから。  

今、筆者は盛岡からスマホの文字列に
指を走らせております。


東北は、日中30度近い
気温でありまして、
京都とあまりかわりません。
さすがに夜は涼しいのです。

さて、南相馬を中心に、
被災地を訪ねさせて頂きなましたが、
本当に言葉が、ありませんでした。

除染作業の方たちの車から
流れる流行歌が、なんとも
切なかったわけであります。

繰り言ですが、
ただ、困難なときだからこそ、
歌う気持ちが力になると、
感じた木曜日の黄昏であります。

明日も元気にいきましょう。
ありがとうございます。









0

2014/6/23

こばんであります・・・。  

土鍋、お釜、電気、ガス、飯盒・・・。

言わずと知れたご飯のお話であります。

今日は、とあるお米屋さんから、
お話を頂きまして、いろいろと
教えていただきました。


五つ星マイスターの称号を持つその方は
ご飯の魅力を様々な角度から、とらえておりました。

米づくりにかかる手間と同じように、
ご飯を炊く手間もまた、大切ではと・・・。

もちろん、そうはいっても便利さの中で
暮らす私たちが、かまどをおこして
毎日続けることできませんが、
その心構えと申しますか、
便利さではくくれない「時間」を
かくいう「ごはん」にはあるのだという
ことを知った月曜の黄昏であります・・・。









さあ、今週も元気に行きましょうね。
いつでもさくらんぼに歌いにいらして
ください。

ありがとうございます。
0

2014/6/20

20倍・・・。  

先日、レトルトのカレー
を食べまして、それは「〇〇20倍カレー」!

確かに辛いんですよね、
その後に何を口に入れても
甘く感じてしまうんです。

なぜか心魅かれるのか・・・。


自分に甘く、人に「辛い」
そんな筆者のひとりごちであります・・・。






さあ、20倍楽しめるカラオケは、
さくらんぼですよ!

皆さんのお越しをお待ちしております!

ありがとうございます。
0

2014/6/19

梅雨の晴れ間・・・。  

クリックすると元のサイズで表示します
シロタエ菊・・・。




先日、O様より頂きましたお写真です↑




今日は梅雨の晴れ間であります。

天気話に花が咲く、
花の話に雨が降る・・・、

そんな6月後半は、
まもなくやってくる夏の始まりなんでよね。


晴れ間に感じた日差しは
強くて眩しいものでありました・・・。









さあ、週末はさくらんぼで、
思いっきり歌ってください。


☆歌うことは、心の「水やり」なんですよ!


ありがとうございます。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ