2014/3/8

土曜であります。  

晴れて曇って、小雨が降って
風がふく、そんな土曜であります。

「一日一生」なる表現を思うにつけ
こんな天気の変化も、また得心。
自然の偉大なる摂理の前に、
それでも、人は今日一日を
あれこれと、悩みながら
生きているのですね。


晴れる日も、曇る日も
さくらんぼで、歌えば、
元気がでますよ!

お待ちしてます!


ありがとうございます。
0

2014/3/6

雪であります・・・。  

今日も雪の舞う寒い一日でした。

手袋とマフラーが離せない3月、
コタツやストーブも
まだまだ仕舞えそうにありませんよね。


唄だけは、季節を先取りして
あたたかい春の一曲といきたいところ。



さくらんぼで、
気分は春といきましょう・・・。







週末は、みんなで
さくらんぼに歌いに来てくださいね。

お待ちしております!

ありがとうございます。
0

2014/3/3

おしゃれなくつ・・・。  

おしゃれでシックなレナウン娘が
ワンサカワンサ、街にあふれていた
そんな昭和の春は遠く、
サングラスとマスク姿の人たちが、
カッポする平成は弥生の黄昏であります。

さて、おしゃれといえば、
スーパーに並んでいるレインブーツ、
つまりはゴム長靴なんですが、
いや、感心したのは、そのデザイン。
ヒョウ柄もあれば、編み上げ調のもの、
ハイヒールのものなど、実にいろんな
ものがあるんですね。

京都も大雨に見舞われることが
当たり前になりつつある昨今、
おしゃれで機能的な雨具は、
大切なアイテムとなりましょう。

おしゃれな装いで、歌を歌いにいかがでしょう。




春の味覚に心ひかれる筆者は、
タケノコや春野菜にワクワクしてしまいます。









さくらんぼで、春のひとつ一つを
歌にのせて綴りにきてください。



ありがとうございます。



さあ、
0

2014/3/2

春であります・・・。  

午後のちょっとした陽射しが、
春らしくなってきました。

いくつもの「春」を通り抜けてきた
昭和世代としましては、どちらかといえば、
切ない思い出が多いような・・・。

出会い、人との縁は、
人生における最大の魅力でありましょう。

そして歌がいつでも、「思い出」と「今」を
結びつけてくれるのであります・・・。









さあ、明日からまた元気にいきましょうね。

ありがとうございます。
0

2014/3/1

3月であります。  

少し霞がかった3月スタートであります。
春を告げる風に混じって良からぬものが
飛んでいるようで・・・。



昔は、春のにおいの一つに「タール」?
もありまして、何となれば、電柱が木製だったため、
腐食防止のためなんでしょうね、塗り立てのあのにおいは
「良からぬもの」でもあり、「良きもの」でもある、
そんな春のにおいであります。










さあ、今月もがんばっていきましょう。
ありがとうございます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ