2013/4/12

一人・・・・。  

あれやこれやの「花後」の週末。
肌寒い曇天の京都であります。

晩春、そして初夏へ・・・。
季節のうつり際はいずれも、
わずかな時間、刹那のとき
を感じますよね。

さて、話ハ変わりますが、
一人カラオケが流行っているとのこと。

皆でカラオケに行く前に練習したり、
単にゆっくりと楽しんだりと・・・。

この「一人○○」は、以前から、
何かと注目を集めてきましたよね。

例えば、旅行業界なら、
お一人様ツアーが人気だったり、
居酒屋さんでは「お一人様」向け
のアピールをしたり(特に女性)、
あるいは、ネットカフェなども
いわば「お一人様」の空間であります。

若い人たちが自衛策で「ルームシェア」
をするかと思えば、こうした「お一人様○○」は
ますます増えていくのでしょうね。

一人マージャン(既にあるのかな)
一人かくれんぼ(怖い映画のやつ)
一人デート?
一人お見合い(笑)?
一人残業(泣)?
一人妄想(私であります)!

つきませんな〜。

頭に「一人」をつけただけで、
意味が変わってくるのが
いいじゃないですか。














はい、もちろん、
一人さくらんぼは、大歓迎ですよ。

大いに楽しんで下さい!


週末は、お一人様も、
グループの皆さんも、
皆でさくらんぼへどうぞ。

ありがとうございます。
1

2013/4/8

ピッカピカに晴れた月曜日・・・。  

昨日の荒天が嘘のような週明け、
春を感じる一日となりました。

今日は、
お釈迦様の誕生日でありまして、

さくらんぼの招福祈願を
したわけであります。
=花祭りにて=

天上天下唯我独尊・・・。

誰です?唯我独身
なんていっているのは・・・。


失礼致しました。



さて、今日から新学期という
子どもたちの「ピカピカ」姿を
見るにつけ、自分自身新たな気持ち
を感じさせてもらえます。




さあ、明日も元気にいきましょうね。


ありがとうございます。
1

2013/4/6

雨にも負けず・・・。  

春の嵐であります。

まるで映画の効果音かと
思うほどの雨風に、
今日の黄昏は、妄想をも
吹き飛ばしてしまった訳であります。


が、しかし、

春の一夜、
天候の起承転結、
そこに準える私たちの人生(笑)?
を楽しむのもまた一興でしょう。


いいじゃないですか、

この雨もまた、天の恵みと
タケノコならずとも、感じてみる
土曜日であります・・・。












ちょっと告知であります。

8日の月曜日ですが、
京都は宇治、
黄檗山塔頭 聖林院にて、
花祭りを行います。

参拝者には、甘茶をふるまわれます。
もちろん、無料です(笑)。
さくらんぼスタッフKも
我がカラオケ・スペースさくらんぼの
ますますの発展を祈願して、
現地にて皆様のお越しをお待ちしております。
10時からです。

京阪宇治線 黄檗駅から徒歩5分。
JR奈良線黄檗駅から、徒歩7分です。


ありがとうございます。
1

2013/4/3

まだマフラーが離せない・・・。  

本日は、ちょっと
タッチを変えて・・・・。




道の両側にたんぼぼが咲いてる、

陽光まだ残る黄昏、春の雨と風に
小刻みなスイングを奏でている。

人々に追われる薄紅色の花はない。
しなやかにそよぐ枝もない。

しかし、健気な黄輪は、春を告げる「華」
であり、今このときを生きる息吹に
なんと溢れていることか・・・。


何をそんなに悩んでいるのかね。
ただ、今を生きればいい。


視線を低くしてみると、
名も無き草花が私の心に
そう応えている。

その応援歌をうたうものは、
泣きたくなるくらい、
たくさんいるのである。

皆、春の中にいる。

ふと、足を止めた、
いや、とめてくれた彼らに
感謝したい。


などと、
妄想する春の中年ライター
であります。






さあ、明日も元気に妄想しましょう(笑)。

ありがとうございます。


1

2013/4/2

雨にて候・・・。  

え〜雨であります。

〜しず心なく
  花の散るらむ

なんですね。


雨が上がりますと、
乾いた風が吹き抜けて、
その中に舞う花々が、
野にかえり、また水面に
彩りを添えていくのであります。

春がゆく・・・・。


さて、
春の乾いた風は、七人の侍や、
マカロニウエスタン
=若い方にはまったく
  わからなくてすみません=
を彷彿させるんでよね。

風は、季節によって当然
違うのですが、春のそれは、
冬を連れ去り、春を運ぶという
大役を担い、履き替えた靴に
まとわりつく妙な不安を感じされる
わけであります。

風の向こうには、黄昏のまちと、
野良犬の遠吠え・・・。

草花を揺らしながら、
次のまちへと消えていく、
春、一陣の風・・・。

やっぱり、
時代劇か、ウエスタンだな〜(笑)。

未だに「誇り」は持てぬまま、
ただ、「埃」まみれの妄想は続く
火曜の黄昏であります。










明日も風に吹かれて(笑)、
元気にいきましょうね。

ありがとうございます!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ