2012/10/22

今日も穏やかな黄昏・・・。  

昨日に続いて穏やかな黄昏の
週明けの京都であります。

また、くっきりと三日月が
顔を出してくると、何か
童話やメルヘンの世界へ
(おっさんが言うと気持ち悪い?)
いざなうようで、
とても「良いんです」。

そうして月を見ながら、
また、深まる秋を感じつつ、
湯豆腐、おでん・・・。
「ちょっと一献」(笑)
と、気分は秋に限らずいつでも
飲み助妄想一色に染まるのであります。







黄昏の陽を眼に残し、
残り空を照らす月に
宵のしずくをたれてみる・・・。






西も東も秋なのであります・・・。







さあ、明日も元気にいきましょうね。

晩秋の京都は、さくらんぼを中心に
ますます盛り上がってきます!

ぜひ、一曲歌いにきてくださいね。

お待ちしております。
ありがとうございます。






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ