2012/9/30

月見る月は・・・。  

台風一過の日曜日、
京都各地とも、荒れ模様となり、
運動会やお祭りなど、中止を
余儀なくされたところが
多かったのではないでしょうか。

さて、その雲間を抜けて見上げるなら、
今「良い月」なんですよね。


中秋の名月へ・・・。


ざっと受売りを申せば、
地球から月までは、38万キロほど
離れているそうで、
もし、人が歩いていくと、11年は
かかるというのであります。


そんな遠いところから、
いつも楽しませてくれて、

お月さん、あんたはえらい!







月光仮面に、月見うどん、
月見酒に月見歌・・・、

夢うつつの狭間で、
月の砂漠を歩けば、
妄想は遥か彼方へと
飛んでいくのであります。






さあ、明日からまた一週間、
元気にいきましょう。

ありがとうございます。








0

2012/9/28

素朴な音・・・。  

日々、秋らしくなるな、と
感じる金曜日であります。

ここかしこに、
季節の変わり目を思わせる
風景が広がっていますよね。

ふと、落ち葉の上を歩いてみて、
その感触と共に耳に響く、
あの乾いた素朴な「音」。

いいですよね。


その他にも、虫の音はもちろん、
何気ない生活音、例えば水を汲んだときの
水音やスリッパで歩く音(笑)なんかも。

そうした「音」に、
人は孤独でもあるが、
人の中で生きているんだなと、
妄想するんですね。

度を超すと「騒音」でしょうけどね。




秋深き隣は何をする人ぞ。

















しかし、
往時の寂光院なんか、きっと
今以上に自然の音に溢れていたんでしょうね。



さあ、音と言えば、
週末はさくらんぼですよ。


キー高し、となりは何を歌う人ぞ・・・。



どうぞ、みなさんでお越し下さい。

お待ちしております。


ありがとうございます。




1

2012/9/25

おむすびいいな・・・。  

秋の妄想は、
例えば、松茸の土瓶蒸し然り、
サンマの塩焼き、根菜やその他
いろんな彩りの中で広がります。

しかし、すべてを超えるものといえば
おむすびではないでしょうか(笑)。


何ででしょうか、
おむすび=おにぎり=は
いわば食の原風景と
思わずにはいられません。


悲しいときも、楽しいときも、
いつも元気にしてくれた
あの神々しさ・・・。

秋の空のもと、
大きなおむすびを一つ
食べたら、すべて解決しそうな
気がしてきます(何の解決だよ=笑)。


歌うこと、
笑うこと、
そして
おむすびを食べること。

大切にしたいと、
そんな妄想をする火曜日であります。


今日の隊長はこんな感じで・・・。









さあ、明日も一日元気にいきましょう。

ありがとうございます。


1

2012/9/24

今日も一日秋なのであります。  

クリックすると元のサイズで表示します
本日の黄昏・・・。

今日はうろこ雲に夕陽が映える
黄昏の京都でありました。

秋はいいな〜と
思うのであります。



お彼岸を過ぎて、また早足で
秋は深まるのでしょうか。


推理小説の一編を思わせる、
黄昏の小径・・・。

またまたコートの襟を立てる季節が
近づいてまいりました!

妄想族には最高の季節といえるのです。


皆さんは、どんなドラマを
想い、そしてマイクを持つの
でしょう。


何度もご紹介のこの歌を。







さあ、明日も一日
元気にいきましょう。

また、秋の夜長はさくらんぼで
お過ごしください。

ありがとうございます。






1

2012/9/23

カラジーをめざせ!  

今日は、雨のスタートと
なった京都です。
その雨も日中はほぼ止んで、
まずまずの日曜日だったのでは。

さて、皆さんこんな言葉をご存知でしょうか。

「イクジー」
「スタジー」
「スポジー」


・・・?!


つまりは、退職後の男性が向合う
テーマ別の呼び名という事らしいのですが、

イクジーは=育児に励むお爺=
スタジーは=スタディ(勉強)するお爺。
スポジーは=スポーツに打ち込むお爺。

言葉は次から次へと新しい定義を
生み出すのであります(笑)。


ひねくれものの私と致しましては、
いちいちよそ様に「あなたは何爺〜?」なんて
言われるのもしゃくなので、
今から決めておこうと思います。

ズバリ、「ミュージー」
=音楽(ミュージック)する爺(笑)!=

そして、さくらんぼを愛してくださる
皆さん「カラジー」を目指そうではありませんか。

カラオケ=歌=を好きであり続ける、
堂々たる「爺」になろうではありませんか。


ちなみに女性はどう称されるのでしょうね。

例えば、喫茶を楽しむ「カフェバー」
って感じになるのでしょうね(笑)。
=バー(敢えて漢字にはしません)
    だなんで失礼致しました=








さあ、明日からまた一週間
元気にいきましょう。

ありがとうございます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ