2012/7/12

冷やしの心、夏心?  

汗が流れる梅雨の終盤。

ギラギラの真夏ではない、
独特の「渇き」を覚えるのであります。

そういえば、
昔、キンキンに冷やした水筒の水が、
何物にも代え難い「魔法の水」に思えました。

皆さん、水分補給は徹底してくださいね。


ちなみに私の友人には、
常温のサイダー(ぬるぬる)が
好きという強者もいます(笑)。


今は、冷やし茶漬けや、冷やしカップ麺等、
よく「冷やし」が注目されていますが、
昭和懐古主義保存会の名誉会長としては、
多少の苦言を呈さねばなりません(笑)。

なんのことはありません、昔から、
冷えたお茶をかけてというのは、
あったんです。
ただ、それはお行儀も良くない?し、
何より、消化に悪いので、あまり
しなかったということではないでしょうか。



いろんな創意工夫に期待が膨らむ
今夏にむけて、「クール」なアイデア
を考えてみましょうか・・・。

真夏に雪を降らせたい・・・?








冷えた心に熱い歌を、

さくらんぼで歌えば、
身体も心もスッキリします!


皆様のお越しをお待ちしております。


ありがとうございます。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ