2011/7/31

固定観念を解きほぐせば・・・。  黄昏音紀行

また、来週からは
暑くなるような
予報もございますが、
とにかく、この一〜二週間
の間、過ごしやすい温度で
あったこと、それは、もしかしたら、
各家庭や企業の地道な節電の効果も
あって廃熱が抑えられたことも一因かな・・・・。
などと考えますと、ちょっとわくわくして来ます(笑)。

経済も,環境問題も、あらゆる面で、
ある種の固定観念を刷り込まれた
そんな戦後の高度成長を生きてきた
ように思うんですね。

ご批判を覚悟とはいえ、
愚問を呈しておりますこと、
どうぞ、お許し下さい。



そういう意味で、この「しのぎやすさ」
が、個々人のちょっとした努力の積み重ねや
工夫で成し得たとしたら、凄く魅力的かつ
目から鱗の話だなと・・・。


更には、世代論、貧困の固定化、物流、
生産、文化、etc・・・。

もしかしたら、一笑に付されてきた
様々な知恵が、今こそ時代を変える
原動力にならないとも限りません。


ピンチの時こそ、チャンスだと
するならば、せめて、
こんな妄想も許されるのでは
ないでしょうか。



麻倉未稀の曲を。








さあ、明日からは8月です。

がんばっていきましょう!


最後は
ボブスギャックスの「トワイライト・ハイウェイ」を。






ありがとうございます。


1

2011/7/30

やはり歌うのは良いんです!  

今日もカミナリに
びっくりしつつ、
夕立後の「蒸し返し」
に餃子の気持ちが少し
かわったような、
そんな黄昏でありました。



さて、ある雑誌の記事に
カラオケが健康に良いと
いうのがありました。

本当に身体にも精神的にも
良いんですね。

上手く歌う方法は、
のどを広げてとのことでしたが、
それより、何より好きな歌を歌って
いることが一番。

ですよね、長野さん(笑)。



心と身体のバランス
を保つカラオケですから
ここは「唄・巡礼」、
好きな歌を千回歌う?
気持ちで、チェレンジ
したいところです。

我らがさくらんぼの千日回峰、
唄修行の旅は続くのであります。







刀根麻理子「ワインな想い出「を。








しかし、私は新しい音楽に
ついていけない代表者の
ようなおっさんでして、
ブルースがいいと
いいながら、
心は鶴田浩二のような感覚?




ということで、
貴重な音源を・・・。






続いては大好きな吉田日出子さんを。







皆さん、よい日曜日をどうぞ。


さくらんぼでお待ちしております〜!


ありがとうございます。




1

2011/7/29

逃げ水を追いかけるが如し・・・。  


昨夜のカミナリと局地的豪雨
には驚かされました。

皆さん、夏の雨には注意してくださいね。

さて、今日の話は「逃げ水」。

長野さんたちライダーは
夏のツーリングではおなじみ
の光景でしょうか。

地面近くでみられる「蜃気楼」の一つ
だそうで、道の向こうにできた「水たまり」を
子どもの頃は不思議に、みておりました。はい。


例えてみれば、この現象、虹と同じく
夢がある「夏」の景ではありませんか。

人は歩くもの、ゆえに歩みの先に見える
蜃気楼は旅=人生=の趣でもあります。

わかっていても、追いかけてみたい、
しばらくはこの幻想を転がしていたい
等と考えたりするわけであります。



逃げるということで、
こんなお話をどうぞ。
☆怖くはありませんよ(笑)。







日本語のニュアンスの妙と申しましょうか、
例えば時雨=しぐれ=もそうですし、黄昏も然り。
刹那の美を思わせてくれる言葉が、
好きです。






山根麻衣さんの曲を。








大変な時代だからこそ、
寄り道の中で発見できる
出会いや刹那のときを
大切にしたいと、
おっさんは一人思うのであります。



さあ、皆さんよい週末を!

ありがとうございます。


0

2011/7/28

かばんに詰め込んだもの・・・。  

芳雄さんの曲から・・・。





今夕は湿度こそありますが、気温は25度前後。


ということで、今日は「スポーツバッグ」
について考えてみたいと思います。
(どういうわけだよっ、)


長野さんもそうだと思いますが、
私たち、スポーツバッグの
輝かしい時を生きたものとして、
その栄枯盛衰には思い入れが
あるんです。


クリックすると元のサイズで表示します



こんな感じの学生必須アイテム。

着替え、水筒にお弁当、ラジオなんかも
入れて出発!

もちろん、夏休みの冒険では
背負子(バックパッカー)なんていうのも
ありでした。

アナログ体験での「非日常」
カバン一つに委ねる小旅行・・・。
夢と不安を詰め込んだ遠い日の
想いは、今も色褪せることはありません。





以前、ご紹介のこの曲を。







夏は若大将と相場がきまっております(笑)。



懐かしいこんなクリップを発見しましたので、
こちらもどうぞ。






さあ、不便さ故の面白さと
ある種の豊かさを見つけに
また京都の半径5キロの冒険に
いきますか。

ゴールは、我らがさくらんぼ!

さあ、明日も一日元気に
がんばっていきましょう。


ありがとうございます。


1

2011/7/27

思いは雲の流れのように。  

午後の虫の音が
「ギリギリ〜チューィ・
    ギリギリチューィ!」
と、まるで今の私のことを嗤っている
かのような大合唱・・・?

いやいや、有り難く拝聴し、胸に
刻ませて頂きました(笑)。


さて、今日の空をつらつら眺めて
歩くとしばし。
雲の流れが遠い先にまで伸びて
おりまして、それはまるで、
過去や未来、あるいは異国への
架け橋のような姿だったんですね。


空の高さに驚くときもありますが、
この奥行き感のようなニュアンスも
好きです。


当たり前のような「空」の景にも
一期一会の理はありまして、
今日という一日の証として
愛でるのでございます・・・。




ジョーちゃん「さらばミシシッピー」を。





納涼の、ちょっとした遊びをご紹介しましょう。


ミント系のハーブの葉を小皿やグラスに浮かべて
少し離れたところから扇風機をオン。

微かな清涼感漂う香りを感じられますよ。

遊び心、今年は特に磨きたいものです。




さあ、明日も一日
元気にがんばっていきましょう。

ありがとうございます。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ