2011/2/4

夏の夕暮れを思い出しました。  黄昏音紀行

本日は、
今日から「春」だといわんばかりの
とても気持ちのよい黄昏でした。

忘れていた夏のそれを思い起こして
くれ、わくわくしてしまいました。




1974年〜「夜明けの刑事」から
鈴木ヒロミツ「何処かで失くしたやさしさを」。







ほんとに黄昏時の情景は、
すべての人の「ドラマ」
が交錯する感じがして、
切なくもあり、安堵する
気持ちもあり、不思議ですね。



ジョーちゃんの「KABUKI」を。





どうぞ、良い週末をお過ごしください。

さくらんぼでお待ちしてま〜す!


ありがとうございます。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ