2017/4/15

叩けばわかる・・・。  

トンネルや橋など、構造物の
弛みや異常を調べる際に
叩いて調べる「打音検査」
というものがあります。


ハンマーで叩いて
その音から問題を
見つける、人間業の極み
といったところでしょうか。


私たち素人には、
専門的なことはまったく
わかりませんが、
何となく「叩いてみる」ことには
親しみがあるといいますか、
昭和は何でも叩いて確かめていたと
記憶するのであります。



真空管とブラウン管のテレビも、
叩けば直った?し、
同じくラジオも、洗濯機も・・・。



また、夏になれば、
スイカを指でコツコツやって、
実が詰まっているかどうかを
聴き分けたりしたものであります。




これからは、
晴れた日など、
布団も叩かれましょう(笑)。





ちなみに
筆者は自身の「弛み」を
確かめるため、
日々、叩かれています(笑)。









さあ、
週末は皆さんで
さくらんぼへどうぞ。


唄に花を咲かせて、
楽しいひとときを!




ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ