2015/6/8

指の骨折8  骨折

針金が外れるまでの10日間ほどで3回位病院に消毒に行きました。

そしていよいよ針金の一部を外す日がきました。
そっと指を押さえ・・・が痛すぎます。
針金を抜く前に指を触られるのが痛い〜で、「痛い痛い・・」と騒いだら、
A先生「部分麻酔打とうか・・でもの方が痛いですよ〜」
私「そんなに痛いですか?」
A先生「すごく痛いよ〜」
私「・・・でも打ってください」


みなさん!この小指の根元に打った部分麻酔・・
言葉には言えない!(____△____;)モ・モウダメ・・・
この麻酔の為のが必要!
あまりの痛さに唸りました。
また打つ時間も長いのよ。

でも、やっぱり打って良かったです。
そのあとの作業は痛くなかったもん。

A先生「来週の月曜日はまた一部外してギプスしますね。またこのしなきゃならないけど・・頑張って〜ふふ〜」

そして月曜日、超痛い部分麻酔を打ち、小指の針金(これって結構太いんですよ)を2本残し、外しました。

グロテスクなので画像は小さくしました。
クリックすると元のサイズで表示します

そのまま別の部屋に移動してギプスをつけます。
モニターに映し出された私の骨を様々な角度から見ながらギプスを巻いていきます。
なるほど、骨の状態によって指の角度を変えながら巻いていくので、麻酔をしないと痛くて動かせないわけですね。
4本5か所折れてるからそれぞれの角度があり難しそうでした。
親指と小指以外の3本は第一関節が出ています。

A先生「今日からこの三本の第一関節と親指のリハビリを始めます。
こうやって曲げて動かして下さい」


ってA先生いきなり指先を曲げた!
私「ギャー」ヘ(X_X ;)/

大声で叫んだです!指が折れると思った!
この痛さに比べたらはかわいいもんでした(w_−; ウゥ・・

A先生「痛いよね〜今週リハビリ科に行って本格的にリハビリ始めましょう!
とにかく痛いけど動かして頑張ってね。」

ここまで一人で曲げられるまでもかなり大変でした!
https://youtu.be/vVfXJXjiTyE

痛い痛いリハビリが始まりました!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ