2015/4/30

楽しくて美味しいお泊り  Friends

30年来の友人であるかず子さんのお宅にお泊りに行ってきました。
かず子さん家は八王子市南大沢・・ちょっと遠い(笑)
でも閑静で良いところです。

火曜日お昼は横浜のロイヤルパークホテルへ。
横浜ロイヤルパークホテル 70階 シリウス
http://www.yrph.com/rest/
http://restaurant.ikyu.com/101280/?ikCo=10000005&CosNo=10000005&CosUrl=http://restaurant.ikyu.com/101280/&gclid=CJaGvavRnMUCFYmCvQodhSwAFg

ここは私のお得意の場所。
いつ行っても素敵で優雅な気持ちになれます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

デザートも美味しそうなものがたくさんあったのですが、1つも食べられなかった〜どうしてか解らないけどお腹いっぱいで。

ゆっくりとおしゃべりをしてからかず子さんの家へ向かいました。
横浜線で橋本まで行き、京王線で南大沢。
お宅は駅から直ぐ。
1月に石田泰尚コンサートにいった南大沢ホールの隣でした。

ついて一息して、次は夕食(笑)
かず子さんの用意して下さったところは

ひな鳥山
http://www.hinatoriyama.co.jp/

ここは何度か来たことがあり、お気に入りのところです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

食べるのに夢中になり、料理の写真撮り忘れ〜ごめんなさい。
ネット画像にまさしく同じ状態のがありますので転載いたします。

クリックすると元のサイズで表示します

皮が香ばしく焼けて美味しい〜
クリックすると元のサイズで表示します

豆乳のスープの湯豆腐
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

船でお料理が運ばれます
クリックすると元のサイズで表示します


ビールと日本酒でほろ酔い〜イイ気分〜
ホントに美味しい〜

また来たい!

その夜は、遅くまで遅くまでいろいろお話ししました。
会えなかった間にあった色々なこと。
結構長い間会っていなかったのですが、そんな感じは全くなくいつも一緒にいるような関係は変わっていませんでした。
家も遠いし、かず子さんも忙しく仕事をなさっているので時間を作るのは難しいですが、これからは時間を上手に作って会いたいと思います。

さて、水曜日はかず子さんにPCでfacebook指導(笑)
無事にfacebookにも参戦でき、あとは携帯をガラケーからスマホにするだけ。
その時はまた指導にいきます(笑)

ぱんぱんのおサイフ、ぱんぱんのバッグ、いつも鍵を探しているかず子さんはちっとも変りなく嬉しかったです(笑)
本当に本当に楽しい二日間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2

2015/4/28

今日はお泊り〜久しぶりの再会  Friends

今日は大学在学中に働いていた音楽教室の先輩で、ずっと仲良くして頂いているお友達の家にお泊りに行きます。
お互いに忙しく、彼女が八王子に住んでいるためなかなか会えませんでしたが、今日明日とゆっくりお話が出来ると思うと楽しみでなりません。
初めて彼女の演奏を聴いた時「こんなにピアノが上手い人がいるんだあ」と思いました。
また大学も違いとても新鮮でした。

今日はお昼は横浜のロイヤルパークホテル、夜は八王子のひな鳥山に行きます!
くぅ〜贅沢だああ〜ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

詳しくは後日に!

今から1時間練習してから行きます!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/4/27

blog再開いたします!  骨折

みなさま、お久しぶりでございます!
blogを再開する事にいたしました。
更新にとらわれることなく、マイペースで書いていこうと思いますので、また皆様にいらして頂だけたらとても嬉しいです。

先週、いえ、正しくはいであさんと飲みに行った4/16。

クリックすると元のサイズで表示します

ふっ、とブログを再開しようか・・・と思ったのです。
いであさんに「blogやらないの?」と聞かれた時は「やらない」と答えたのですが、同時に「はっっ」ともしたのでした。

最後の記事から数日後私はご存じの通り大怪我をしました。
よそ見をしていた歩行者がぶつかってきたのです。
私は自転車に乗っていましたが、ほぼ停まっている状態でした。
その人は逃げてしまいましたが、自転車にまたがっていた私の方が悪いので、結果的には逃げてくれてよかったのです。
右手2.3.4.5の指4本、5か所骨折したのです。
ピアノ弾きとしては致命的でした。
運ばれた労災病院の先生からも、小指は壊滅的と言われました。
でも、でもたまたま手の外科専門医だった先生は「これから大変だけど、完全に治しましょう!」とおっしゃって下さり、その言葉が今現在も私の支えです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

今回の怪我で、私の内外は大きく変化したのです。

さて、骨折から今までの事は追々書きますが、
今日は近況です。

怪我以来、左手でティファニーが入ったバッグを持ちバスに乗って教室に行き来していました。
しかし先週から自転車で教室まで来ることにしました。と言っても乗ってくるわけではありません。
まだハンドルグリップは握れないし怖い。
ティファニーを籠に入れ牽いて歩いてくる。

理由は2つ。
・左手(左腕)にかかる負担で、肩の関節に炎症が起き、寝返りがうてないほど痛い。ひどい時は眠れない。
・依然、右手の筋肉が弱く、手のリハビリに加え身体にも筋肉をつけないとダメだ!とリハビリ科の先生に言われた。

私もそれは考えていたのです。
だから、ワンダーコアも始め(笑)、朝晩、平和島と大森を(片道約20分)歩くことにしました。

昨年の10月17日に怪我をしてから半年が経ちました。
今ではピアノも一見普通に弾けるようになりました。
普通の主婦なら、リハビリも卒業らしいです。

でも、ピアノ弾きのピアノにはまだまだ遠い。
150日のリハビリ期間は過ぎてしまいましたが、先日延長されました。
今の段階では本来の40%の回復だからです。

23日に浅野先生のレッスンに行ってきました。
練習している曲はピアソラ:アディオス・ノニーノ
浅野先生は、ピアノを弾く私をとても喜んでくれましたが、
でも実感した・・・先生の要求する事がほとんど出来ない。
明らかに怪我のせいで出来ない。

先生もお解りになってらっしゃるので指導も難しいと思います。
「できるようになったら」という言葉無しには進まないのです。

力が入らない、すばやく指を動かせない、開かない・・
・・・こういうことかと、あらためて思い知ったのです。

そこを思うと正直簡単に泣く事ができます。
だから考えない。
ひたすら練習する。

あの怪我と手術を考えるとすごい回復だと思う。
整形外科、リハビリ、作業療法士、それぞれの先生方に恵まれここまで来れました。
整形外科の先生は心の支えでもあります。
「完全に治しましょう!」この言葉が全てです。
だから頑張れる!

そして何よりもお友達の皆さんの励ましが無ければその力は湧いてこなかったでしょう!


本当に心から感謝しています。
有難うございました。
これからも仲良くしてください。

またこのブログに来てくださいね!

宜しくお願い致します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ