2014/2/4

頭を使え!わたし!  練習

『練習で最も大切なことはなんですか?』

これは大学入試の面接で聞かれたことの一つです。

「部分練習です。」
これが私の答えでした。

出来ないところを何度も何度も繰り返し繰り返し練習する。
この繰り返しで曲を組み立てていきます。

骨組みがしっかりとできれば後はどのように変化をつけても崩れることはない。
建築と同じです。
音楽は、その時々で気持ちや感情の変化を入れ込みます。
しっかりした骨組みがあれば自分なりの表現が出来ます。

しかしこの骨組み・表現には高度な技術が必要なわけです。
これが一朝一夕にはならず・・なんです。

今、8曲の練習をしています。
大事なことは、それぞれの曲のどの部分を今は優先して練習するか!
今日1番しなければならない練習はどの曲のどこの部分か!

要するに優先順位を的確に押さえることなんです。

それは、単に指が動くようにする技術的なことから、表現力までわたります。
ただ闇雲に練習しても時間のムダです。
最も効率の良い方法を常に考えながら練習する。

と、偉そうに書いていますが、1番それを実行しなければいけないのが"私"です(笑)

改めて心がけて練習してますが、イイ感じです〜

下の楽譜、ずっと出来なかった超面倒くさい2段目,4段目,6段目・・やっと弾けるようになってきた。
太い腕が邪魔をしているのも一因。
後はテンポを120以上に持っていければOK!
見た目は難しく見えないところがニクイ(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
ローゼンブラット:カルメンファンタジーより
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ