2014/2/27

ここ一週間  

先ず、先週の日曜日から我が家ではパーティー月間になりました。

マンションの3階に住んでいらっしゃる気の合う御夫婦が夕飯にいらっしゃいました。

和洋折衷ですが、いろいろ作って楽しい時間を過ごしたのですけど、一人であれもこれもやっていて写真撮らなかったのが残念で反省。

今週からはタイガー兄弟家族が順番に来るので、今度は写真撮らなきゃ!

その他にも、理事長さん御夫婦もいらっしゃることになっています。

楽しいことなので張り切っています(*゚▽゚*)


マンションの管理委託会社変更の件もいよいよ大詰めに近づいてきて、そっちの方でも毎週のように話し合いが行われ、毎日のように、理事長始めメンバーや管理会社との相談があります。

この件に関してはタイガーがやってくれているので、私は手伝う程度で助かっています。



昨日は母の付き添いで有明病院に行ってきました。

大腸の定期検診では、全く問題なく、心配することはないとのことでした。

また、先日二度目に切除した腫れ物も、今回は悪性ではないということで一安心でした。
ただ、こればっかりは何かニキビみたいのができる度に切除しなければ悪性か良性かわからないのが厄介です。キリのない話です。
「3ヶ月に1度ずつ診察を受け、その間に腫れたり大きくなるようならば直ぐに病院に行く」ということを続けていくことになりました。
ただ、このようにしていれば手遅れになることはない!と断言して頂いたのでホッとしています。


5/24の大森音楽教室の発表会で弾く、ノクターンとAlla Truca Jazzの暗譜も終わり、あとはそれぞれの曲の持ち味を表現できるように練習していく段階になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

が、なんか疲れちゃって・・

心の拠り所が欲しい〜

クリックすると元のサイズで表示します
2

2014/2/22

ソチオリンピック〜泣けたよ〜  

冬季オリンピックには、

こんな競技があったのか!

『あぶないじゃないか!』と思わず声を出してしまう迫力満点の種目が続々。

その中での見事な日本人選手の活躍。

葛西紀明選手

クリックすると元のサイズで表示します

竹内智香選手

クリックすると元のサイズで表示します

小野塚彩那選手

クリックすると元のサイズで表示します


平野歩夢選手 平岡卓選手

クリックすると元のサイズで表示します

そして羽生結弦選手

クリックすると元のサイズで表示します

そしてそして浅田真央選手

クリックすると元のサイズで表示します

メダルを取った選手も、残念ながら取れなかった選手も、この日のためにどれだけの努力練習を積み重ねてきたかを、私は考えてしまうのです。

それだけで涙出ます!

葛西選手の涙のインタビューも見るたび泣けました。

そして昨日は真央ちゃん。

なんという素晴らしさでしたでしょうか!

前日のショート、『取り返しのつかないことをしてしまった』という発言。

前向きな事なんてなにも考えられない状態だったと思います。

それをあの見事な演技に持って行くまでの精神力は、これぞ金メダルだと思います。

世界中からの応援も力になったことでしょう。

でも頭と心は違います。頭で分かっていても心は追いつけない答えられない。

それでも真央ちゃんは自分の世界にきちんと戻って最高の演技をしたのです。

頭が下がります。尊敬します。

見るたびに涙でます。


選手の皆さんに大拍手です。

そして、オリンピック委員会の方々には、少しでも選手が良い条件で臨める環境づくりを・・肉体的にも精神的にも・・して頂きたいと願います。

パレードして欲しいです!!銀座でパレードして〜ヽ(´▽`)/


3

2014/2/17

魔物はどこにいるのか・・オリンピック  

「魔物はどこにいるのか」

「オリンピックには魔物がいる。」と言われます。

ゴルフのマスターズが開催されるオーガスタにも「魔物が住んでいる。」と言われています。

またゴルフ全英オープンのセントアンドリュースにも「魔物が住んでいる」と言われています。

魔物はどこにでもいるのか。


羽生選手は言ってました。
「本当の魔物は自分の中にいるんだなって」

昔、あるプロゴルファーも言っていました。
「プレッシャーは自分で作ってしまうもの」

目標を持って努力に努力を積み重ねていた人の中にこそ"魔物"がいるんです。

『こんなに頑張ったんだから絶対にメダルを取る。こんなに練習したんだから絶対に成功させる。こんなに努力をしてきたんだから絶対に・・。」

自分で自分を期待で追い込む。プレッシャーを作り上げる。

そしてふっとよぎる『でも・・』これが魔物ではないかと私は思うのです。

そしてまた魔物に打ち勝つのも自分自身、これまでの努力です。

強い気持ちや意思と日々の練習。どちらも必要なのです。

そしてこれこそが【才能】ではないかと思います。

私なんかはとても比べられるものではありませんが、「魔物は自分の中にいる。」は実感としてとてもよく分かります。

だから、選手たちがここまでどれだけの練習をしてきたかということに思いはいき、それだけで泣けてきます。

スポーツ=音楽

ずっと私は言ってきました。

オリンピックもいよいよ終盤に近づいてきています。

女子フィギュアがドキドキします。


おめでとう!羽生選手
クリックすると元のサイズで表示します

おめでとう!葛西選手
クリックすると元のサイズで表示します

どんな気持ちで棄権を決断したのでしょう・・
クリックすると元のサイズで表示します

これぞスポーツ!ロシア選手を助けるカナダチームのコーチ
クリックすると元のサイズで表示します


本当に素晴らしい
3

2014/2/14

音楽は面白い〜ショパンを見直す  音楽

今年はかなりの数の作品を練習することになっていますが、その中でもメインとなるソロ2曲はショパンの作品です。

夜想曲第15番 Op.55
 
英雄ポロネーズ Op.53

2曲とも1839年〜1843年にかけての作品です。

「音が元気過ぎます。もっと絶望感に満ちた救いのない音を出してください。」

「歩けないほどの具合が悪い中でも、気品ある立ち居振る舞いを思わせるような、ショパンの誇りを思わせる音を出して欲しい。」

「タバコの煙をくゆらせているようなフレージングで」

私「・・・・・・・・・・・・」

昨日の夜想曲のレッスンでのひとコマです。

無知なんです!私は無知なんです。

ショパンに関してはこれまでも本を読んだりはしてきました。
でもそれだけ。
もっともっと突き詰めて考えないと・・(背景もそうですが、音楽の流れの持って行き方、指の角度、力の入れ具合抜き具合、手首の使い方、腕の使い方、打鍵のスピード、等)・・
【ただの暗いけどちょっとロマンチックな曲】
というつまらないものになってしまうことに、昨日のレッスンで気づきました。


ショパンは恋人のサンドと夏にはフランスのノアンをよく訪れていました。
そして特にこの1839年から1843年にかけてはショパンにとって静かながらも創造的な日々となり、そこで多くの作品を生み出すことになったのです。
しかし、病は着実にショパンの身体を蝕んでいき、恋人から"看病人"となっているジョルジュ・サンドの不満(それでも彼女は我儘なショパンに献身的に尽くしていた)、そしてどんな時でもどんな状態であっても決して自己を崩さないショパンとの間に亀裂が生じ始めている頃でもあったのです。
死への恐怖、誇り、もしかしたらショパンの中で嵐のように渦巻いていたかもしれない・・わかりません。

もう一度、ショパンについて勉強をし直してみようと思います。

これだから音楽は面白い!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2

2014/2/10

大雪の土曜日と朝4時半からの日曜日  

20年に1度と言われた今回の大雪

心のどこかで{また大したことないだろう〜}な〜んて思ってるところもありました。

が、すごかったですねヽ(・∀・)ノ

土曜日のレッスンは後日振替のお休みにいたしました。

オリンピックの開会式見ながら、途中お風呂に入ってリラ〜クス

また開会式続きを見ながらご飯・・味噌煮込みうどんと朝からビール。

クリックすると元のサイズで表示します


こんなのんきな私にも、実は気がかりなことがありました。

この日受験生がいたのです。

交通機関が大幅に乱れることはわかっています。

無事に大学までたどり着けるか、帰りは帰って来れるのか、とても心配でした。

たどり着けさえすれば、実力を出してくれるのはわかっていますから良いのです。


タイガーは仕事、朝は風が弱かったので自転車で行きました。
私は「今日は電車にしたら〜」と言ったのです。10分もあれば着くし、遅れても大したことない。もし止まっても歩けば帰って来れる。
でもタイガーは自転車で行きました。
しかも、この夜は仲間たちと食事会(笑)

さて、なにもやることのない私は、本当になにもやることがない!

ず〜とゴロゴロと床の上を這ったりマッサージしたりウトウトしたり時々雪の状態を見たり、facebookをいじったり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
実際はもっと激しく降っていた。

とあっという間に夕方。

一人で鶏肉のハーブ焼きとワインを楽しもうと思いながらも、タイガー食事会は中止だろうなと予測し、他にもいろいろ用意始めた時に・・
ポ〜ン(LINE)「今日の食事会は中止になりました」
私←( ̄ー ̄)ふふん!!

レストランから、食材が入らないのでとキャンセルしてきたそうです。
彼らは行くつもりだったみたい。

そろそろ入試も終わって帰途についてる頃と思い生徒さんにメール。
案の定、立ち往生していました。
朝は無事に着いたということでほっとしましたが、今は京浜東北線の中で動いていないと。
さっきはさっきで山手線が止まっていたと。
寒くないかと疲れていないかと心配していましたが、まもなく「うごきました!」と連絡。
ホッとしました。良かった〜(*゚▽゚*)

あとは食べるだけ。

・・・8時過ぎタイガー到着。
一番風の強い中、自転車を押しながら歩いて帰ってきました・・雪まみれで・・ぷっ。
だから言ったじゃん〜

東京で吹雪を見たのは初めてでした。

翌日朝4時半。

タイガー実家に雪かき(-"-)/

廊下に雪が吹き込み、ドアの前に雪が積もってしまい、そのままだと皆さんが出れなくなるからと、昨夜から父母兄弟が何度かにわたって雪かきをしていました。
私たちは手伝えなかったので早朝に行き雪かき。
もろに吹き込んでくる4,5,6階部分の雪を片付けました。

am6時半頃
クリックすると元のサイズで表示します

途中で見つけた雪だるま
クリックすると元のサイズで表示します

ふ〜と一休みもなく帰宅。

すると、自宅マンションホールが水浸し。日曜日なので清掃員の方がお休み。
1階の方が掃除をされている。
そこで、私たちもお手伝い。

ふ〜と一休みしてご飯を食べたあと、委託会社変更の会合。

ふ〜と一休みしていたらお隣さんが「選挙行った?」と。

これからだった私たちとお隣さん&他2人と選挙。

帰ってきてふ〜と休んでいると理事長さんが焼きそばと共にいらっしゃりお話。

8時頃、混ぜご飯と酢豚と厚揚げサラダという豪華な食事をしました。


クーっ混ぜご飯大成功だったのに〜写真撮り忘れた(まだまだな私)ので先日あり合わせで作った酢豚写真(これにピーマンとレンコン入れた)
クリックすると元のサイズで表示します


2日連続のお休みでしたが、のんびりしたやら忙しかったやらであっと言う間でした。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ