2013/7/23

いつものことなんだけど…  

いきなり弾けなくなった。
不思議なことに、本番の2週間位前に必ずやって来るこのパターン。
昨日まで普通に弾けていたり、結構良い調子で仕上がってきていても、いきなりボロボロになる。

ワケわからない。
いつものことでも焦る。
なんの問題も無かった所が全然弾けなくなる。
左右も合わなくなる。
指使いまで分からなくなる。
焦るから深みに嵌まる。

ゆっくり弾いて今日の練習を終えたけど心配。
明日はどうだろう〜

結構地道にやってるんだけど、集中してないのかな…

…気にしないようにしよっと〜





クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/7/23

忘れてた・・高額医療制度  

高額医療制度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%A1%8D%E7%99%82%E9%A4%8A%E8%B2%BB

の事をすっかり忘れていた。
入院している間に申請して手続きすれば、最初からその分を引かれた額が請求されます。
同じ病室の方から言われ「そうだった!」
これって、本庁舎に行って手続きしなければならないのです。
蒲田なので近いのですが結構時間がない。
今日はレッスンと大工さんの打ち合わせ等で病院に行けず、母の保険証をもらってくる事が出来ません。
明後日、大工さんが入っているあいだに病院行って役所に行こうと思っています。

病室の方が教えてくれなければすっかり忘れていました。

発表会まで息切れしないように頑張らなくちゃ!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/7/22

ちょっと疲れてきましたけど  家族&私

昨日の母の顔は一気に元気そうになっていました。
まだ痛みがあり思うように歩くことは出来ませんが、少しずつ歩き始め話し方も普通に戻りつつあります。
16日から食事をしていない&大腸を30cm切ってもたった2kgしか減っていないという事が本人にしてはある意味ショックみたいです(笑)
痩せるって難しい〜(笑)

私もそろそろ疲れてきました。
練習と病院通い、デイサービス、レッスン時間の変更、母の部屋の内装のための片付けと打ち合わせ、ベッドを見に行ったり、etc...

普通のことと言われればそうかもしれないのですが、発表会を控えての緊張を含んだ気持ちが疲れの大きい原因かもしれません。

今日も午前中は自分の練習をして、午後は病院、帰ってきてレッスンです。
自分の練習時間を削れば少しはラクなのですが、そういうわけにはいきません。

母が退院するまでに部屋を綺麗にしてあげて整え、発表会では自分も良い演奏をします。
発表会が終わってからはもっともっと忙しくなりますが、全て上手くやっていきます!

なんか風邪ひきそうだけど、気を抜かずに頑張ります(*゚▽゚*)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2013/7/20

手術翌日  家族&私

昨日病院に行ったところ、酸素マスクも管も外れた母が寝ていました。
ほっとしましたが、話を聞くと、朝、貧血が酷く下血もあり、再度内視鏡検査をしたそうです。
出血は、手術時の残った血液だったので問題無いということでした。
ただ内視鏡検査をしたことで食事開始が未定になってしまった事がちょっとショックだったようです。
また少し歩くはずでしたが、目眩と熱が高いのと起き上がると点滴に血液が逆流してしまうので、中止になりました。
痰を切るのが難しく苦労していました。
まだまだ見ていて辛そうでした。
母の親友と叔父が来てくれましたが、話をすることが辛くあまり出来ませんでした。

今日は私は時間が取れず病院には行くことが出来ませんが、タイガー父が様子を見に行ってくれるそうです。
タイガー父も選挙がらみで連日疲れているのでちょっと心配ですが、有難いことです。

日に日に良くなると思います。


・・・・・・びっくり仰天するくらいカッチョイイ先生がいて目が釘付け(笑)
竹野内豊を若くしたような〜小栗旬だな!
見た瞬間、私の目は倍くらいに開きましたよ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/7/19

母の手術  家族&私

母の手術は無事済みました。
約5時間の腹腔鏡手術でした。
タイガー両親、タイガーも病院に来てくれました。

前日の説明では、既に5年くらい前には発症していたと思うということでした。
大きくなっていました。
ただ、転移も見られないしリンパにも行ってないのでレベル2ということです。
手術自体はS状結腸を30cmほど切り取るよくある手術だとおっしゃっていました。
が、脂肪が邪魔するかも・・と。

母は何回も検便検査はしていましたが、これまで全く引っかからなかったのです。
内視鏡の検査がいかに大切かを知りました。

万全を期しての体制に私は安心していましたが、母はかなりの緊張をしていたようで前の晩は一睡も出来なかったそうです。

そして手術は上手く行きましたが、先生おっしゃるには「やはり脂肪が多くてかなり手間取った」ということです。
皮下脂肪、内臓脂肪です。
母は具合が悪くなってから家で寝ていることが多く、8kg太ったのです。
ここにきて少し減りましたが、57,8kgあります。
それでもかなり手間取る・・自分の事を考えぞっとしました。
口先女をいい加減卒業しないと・・タイガー父とタイガーにもしっかり注意されました


病室に戻ってきた母は、管がいっぱいついていて酸素マスクをしていて、とても苦しそうでした。
初めて可哀想と泣きそうになりました。
でも先生、看護師さん、そしてタイガー両親、タイガーがついているので心強いです。

今日は午後から病院に行きます。
少しでも良くなっていることを期待しています。


病棟からの眺め

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ