2012/6/18

それからの2週間  

夢か現実か・・というような一週間から、すでに2週間がたっています。

冴えませんね〜。
身体が重いせいか、お金が無いせいか、マンションのオバサンに自転車のことで怒られたせいか、単に気分が沈んでいるだけなのか・・・

毎日が軽く憂鬱です。
何もしたくない。寝ていたい。

こんな時は尚更ピアノの前に座るのが大変。。
大げさに言うと「自分との闘い」

サボれる状況にあるもんだから、つい「後で」という思いがかすめる。
「いけないいけない、練習しなきゃ。。。」

ああ〜神様〜力をくださーい〜!
クリックすると元のサイズで表示します

毎日これとの闘い。
生徒さんの方がずっとずっと偉い!
私も見習って頑張らなきゃ。。。。。だるいよ〜憂鬱だよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します


0

2012/6/16

力を抜いて〜浅野先生レッスン part 2  練習

今回はシューマン:「謝肉祭」より"前口上"を中心にレッスンして頂きました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

大きなポイントが2つありました。

それは、日頃私が生徒の皆さんによ〜く言っていること。

1.腕をラクにして、余計な力を入れず、弾いた後には力を抜く。
2.鍵盤上の打鍵する位置


この1.に関しては、和音をフォルテ(強く)で弾く時と、軽い音で進める時2種類ありますが、特にフォルテの時に腕をラクにしてどっしりと弾いた後は、すぐさま腕の力を抜く。
そのことにより、音の響きも広がり自分もラクになる。

初めから腕に力を入れていると、力が指先に伝わらず頑張っている割に硬い伸びのない音になります。(楽器って不思議)
十分分かっていることのはずですが、真っ先に指摘されました。

言われてみると「やっているはず」は「やっていなかった」と気付く。

先生が弾いて下さる。
明らかに全然私の音と違う。広がりがあり悠然とした良い響きです。

それに比べ私の音は貧相な伸びのない音です。

2.の鍵盤上の位置は、手の小さい私が、めいっぱいに開いて弾く和音をいかに素早く移動させるか・・の時のことで、ちょっと専門的になりますが、いかに黒鍵のそばで無駄なく移動するか、また、ここは白鍵の中央で弾いた方が良いか・・ということです。

いままでの練習不足を解消するべく頑張っていますが、なかなか身体と気力が付いていかない。
のってくるとイイ感じなのですけど。
あと発表会まで半月です。
堂々と伸びやかな響きで"前口上"を弾き、そのあとの楽しく面白い曲に繋げていきたいと思います。
試練は続きます(笑)
1

2012/6/15

浅野先生レッスンpart 1  練習

茨城から5時間かけて帰ってきた翌日月曜日。
順調な父は退院となりました。
午前中に主治医から今回の細かい手術の話、その後の経過などのお話を聞き、改めて「ひやり」とした気持ちでした。
父は、まだ腕に管を入れています。
これは15分間にビスケットを30個食べて、その後の血糖値や何とか言う数値がどのように変化していくかということを、10分・・15分・・30分おきに採血して調べるという検査をしていました。

父の様子と先生の話で安心した私は、一足先に帰りました。
今度は自分の薬をもらいに行かなければならなかったのと、もちろんレッスンがありましたから。

そして内心焦っていたのは、翌火曜日の浅野先生のレッスン。
お忙しい中時間を作ってくださったので変更はしませんでした。
でもほとんど1週間、ピアノを触ってすらいなかった私の手は「人の手」と化しています。
暗譜は大丈夫だと思いますが、後はただゆっくり音を出すだけしか出来ていません。
しかもホント複雑な構造なので、ペダルもどうやって踏もうか考えがまとまっていませんでした。
仕方がありません。
暗譜だけ確認してレッスンに行くことにしました。

火曜日・・10:30
先生のお宅に伺いました。
練習が進んでいない事、でも今月30日の発表会には弾きたいことを伝え、いよいよレッスン開始です。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・つづく
1

2012/6/12

日本ゴルフツアー選手権  ゴルフ

龍ちゃんコンサートと龍マニア4人の夢のような2日間が終わりました。
父の経過も順調だし、疲れていましたが充実感もいっぱいです。
そしてこの週はもう一つイベントがありました。

「日本ゴルフツアー選手権」
宍戸ヒルズで行われる大きなメジャー大会で、毎年VIPチケットを従兄妹からもらい泊まりがけで行っている"あの試合"です。
森ビルの社長も亡くなり、従兄も部署が変わったようで、今回はもうチケットは無理かなあ〜と思っていましたら、従兄が運営委員の方に頼んでくれており戴くことが出来ました。
ただ父のこともあったのでどうしようかと思いましたが、手術も上手くいき経過も順調なので、「チケットを下さった方にご挨拶だけでもしてきましょう!」ということにしました。

翌日曜日は5時に起き、茨城県友部にある宍戸ヒルズカントリー倶楽部へ。
毎年会うお馴染みの方々から、「姿が見えないからどうしたのかしらと心配していた。」と嬉しいご挨拶を頂きました。
この試合に限ってはホスピタリティーテントの中でずっと食べたり飲んだりで観戦します。
遼君がいないのでお客さんの入りは目に見えて少ない。
でもなかなか良い試合でした。

今回優勝したルーキーの藤本佳則選手
クリックすると元のサイズで表示します

ナニワのボクサー風ですが(笑)、笑顔に愛嬌があります。
そしてなんと!
キャディーがずっと伊澤利光選手の帯同キャディーだった前村さん。(ちょっとだけ知り合い)
で、タイガーはキャディーさんから藤本選手のボールをもらっていました。
面白いボールですよ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕方から父のお見舞いに行くため4時にゴルフ場をでました。
常磐道に入り守谷SAの近くで渋滞になった。
掲示板をみると
「流山まで4時間以上」
・・・・・えっ?流山まで10km無いのに?4時間って?

動かない動かない・・・
目の前の守谷SAにやっと入りトイレ、食事をしてもサービスエリアから出れない出れない・・
動かない動かない・・

ということで、父のお見舞いに行けず、帰宅したのが9時

約120kmを5時間かかって帰ってきました。
事故渋滞でした。
ぐったりでした。

翌日へとつづく。
1

2012/6/11

シロネコさんと東京見物  Friends

龍ちゃんコンサートの翌日、シロネコさんと半日観光をしました。
大阪へ帰られるのが夜の8時過ぎでしたので、ゆっくりお話しできました。

朝、発表会に出られる生徒さんのレッスンをしてから品川駅でシロネコさんと待ち合わせ。
九段下まで行き「靖国神社」に行きました。
初めて行った時の厳かな佇まいの印象しかなかった私には\(゜ロ\)(/ロ゜)/
クリックすると元のサイズで表示します
http://happy.ap.teacup.com/applet/rmiycku/20110531/archive?ap_protect=pdwptkiar4t

なんと参道にはずら〜っとフリーマーケット・・
_| ̄|○ですよ!

本当は厳かなたたずまいの靖国神社を見せてあげたかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それでも国の為に戦った若い兵士の手紙や、能楽堂の由来などを読み参拝してきました。

お腹も空いてきた事だし丸の内でランチ。
ブリックスクエア Baru&Bistro musiQ “mood board”
http://www.marunouchi.com/common/JP/shop/detail.cgi?SH_MSH_code=9302
で美味しいランチを頂きました。(写真はお腹が空き過ぎて忘れた)

ゆっくり食べておしゃべりして、早くも4時近くなっている。
さあ〜どこに行こうかとブラブラしていたら目の前に2階建てバス!

これは以前、myuさん&かぶさんと乗ったバスです!
これに乗ろうと言うことになりチケット売場へ。
4時からのが2枚残っていました。しかも1列目。
ラッキー

皇居、丸の内、銀座を巡るコースですが、今回は満席だったので生ガイドのお姉さんが楽しいガイドをしてくれました。
また、銀座中央通りが歩行者天国で通れない代わりに、バスの高さギリギリの高架下を蛇行運転で一気に「ビュンッ」と通過するというアトラクションもどき付き。
知らなかったことの方が多く、楽しく勉強しました。
次回は農林水産省でランチですね。←知らなかった情報の1つ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

約50分のバス観光が終わり、私たちはJR東京駅に向かいました。
私は父の病院へ。
シロネコさんは新幹線までの時間、のんびりされると思います。

なかなか会えないお友達と、その時間を埋めるが如くにおしゃべりをし同じ時間を共有し、感動し。
龍ちゃんがプレゼントしてくれた友情に本当に感謝な私達です。

シロネコさん、myuさん、かぶさん、これからも宜しくお願い致します。
そして若いエキスを吸って、益々若返りましょう!(笑)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ