2012/4/30

じゃがいものアンチョビソース  料理&グルメ

アンチョビが残っていたので何かないかとcookpadで検索したら、私の好きそうなのを発見!!
さっそく作って見ました。

私が作った分量です。(クックパッドとは全然違う分量)
・じゃがいも…小さめメークイーン6個
・ニンニク…3かけ(大きめ)
・アンチョビ…3切れ(枚)
・マヨネーズ…大さじ2くらい
・黒コシュー、塩

1.ニンニクみじん切りをオリーブ油で軽く炒め、適当な大きさに切ったじゃがいもを軽く絡めて、蓋をして弱火で蒸し煮。

2、中まで火が通りこんがりきつね色になったら、じゃがいもをフライパンの端によせ、空いた所でアンチョビとマヨネーズを炒める。

3、アンチョビとマヨネーズがソース状になったらじゃがいもを絡めて塩コショー。
私は黒コショーはしましたが、塩はしませんでした。
アンチョビの塩気で調度良かったです。

とても美味しいです♪
マヨネーズは隠し味になり、表には出てきません。

鶏肉入れてもバッチリな味です。
簡単なのでぜひ試してみてください。

クリックすると元のサイズで表示します
ブレててすみません。
0

2012/4/28

浅野先生コンサート  音楽

昨夜は銀座ヤマハのサロンでおこなわれた浅野先生のコンサートへ行ってきました。
予約制のコンサートで、N響のチェリストとのデュオリサイタルでした。
100名程の小さなサロンコンサートでしたが、素晴らしかった。

クリックすると元のサイズで表示します

長い間クラシック音楽に携わっていますが、まだまだ知らない素晴らしい音楽がたくさんあることを改めて実感。
特に「メンデルスゾーンとグリーグのピアノとチェロにためのソナタ」のあまりにカッチョ良くて素敵な曲(ピアノが:笑)に感動しました。

昨夜先生は、ソロでは2曲弾かれました。
あとはチェロとのデュオですが、超技巧のピアノには目を見張りました。
伴奏ではなくデュオですね。
アンコールは2曲でしたが、その一つにグノーのアヴェ・マリアがありました。
驚いたのはペダリング。
思いもよらぬペダリングだったのです。
専門的になり過ぎるので細かい事は省きますが、要するに、踏み変えるタイミングが、「えっ」という場所だったり、スピードが「な〜〜る〜」という感じ。
それによって、よどみない美しいスラーと和声が生まれていました。
大変勉強になりました。

そして反省。
私も毎日練習していますが、気がつかないところで『上手く弾けない』と諦めていたことに気がつきました。

シューマン:謝肉祭 パガニーニ
クリックすると元のサイズで表示します

本当に大変で、ため息の毎日「出来ないよ」に支配されていました。
完璧な演奏を全くイメージしていませんでした。
もちろん完璧な演奏なんてないのかもしれません。
でも自分にとっての完璧な演奏はあるはず。
それを目指さず、なんの練習でしょう。
そんな当たり前のことに気がつきました。
音楽教室の発表会まであと1週間、出来る限り真剣に練習します。

良い夜でした。
2

2012/4/24

なんてすがすがしい朝  

素晴らしい朝ですね。
暖かで、すがすがしく力が湧いてくるような朝です。
いつものようにティーちゃんをカゴに乗せ自転車で走っていても気持ちいい〜

クリックすると元のサイズで表示します

2年前のNYのことをふっと思い出しました。
NY4日目の朝、セントラルパークに行く時がちょうどこんな朝でした。

クリックすると元のサイズで表示します
5/5 セントラルパーク

先日Facebookでこんな画像を見つけてふっと懐かしくなり、日記を読み返していました。

クリックすると元のサイズで表示します
Facebookより

ああ〜やっぱり思い出にするよりまた行くことを考えよう!

今朝Rodrigoさんから写真が送れらてきました。
先日ここにアップした写真と似たものですがアップします。

Rodrigoさんからの写真
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タイガーいつもふざけ過ぎ(笑)

こんな良い天気〜ぶらぶらお散歩やウオーキングに行けたら気持ちいいだろうなあ〜〜〜〜〜〜
私しゃ一日部屋で練習だ(=_=)
夜は夜でフルート伴奏練習だ(=_=)

どっか行きたい〜(T_T)/~~~
2

2012/4/21

信じられない間抜けな私  

さっき教室について、ティーちゃんの洋服を脱がせ、自分のリュックを片付けようとしたら・・・ない!ない!ない!

・・・えっ?
持ってくるの忘れた?

よ〜く考えてみる。
途中でおろしてない。
忘れたんだ。
ちゃんと水筒を入れ、母のタッパーを入れ用意しておいたのに、持たずに出たんだ。
それさえも覚えていない。
リュック背負ってるのが当たり前だと思っているから、気がつかなかったんだ!
なんて間抜けな私、ちょっと信じられない(笑)

でも不思議。
昨夜教室を出る時、母がたけのこご飯(いでちゃん、美味しい筍ご飯食べましたよ!小越で茹でた筍)をくれたので、いつもなら絶対に絶対に置いていくことがない手帳(私の宝物の一つ)を教室に置いていった。
他の方からみたらバカみたいだけど、置いていくのに勇気がいる。
でも置いて行った。
携帯と同じで、この手帳が側にないと不安になるのに、昨日は「まあいいや。」って置いて行った。

これも今日私がリュックを忘れるのが決まっていたからに違いない。
こんな小さなことでも、『そのようになっている。』のだ!

リュックがなくても手帳があって助かった(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/20

塩麹と砂肝の日本酒炒め  料理&グルメ

「砂肝の日本酒炒め」
http://happy.ap.teacup.com/applet/rmiycku/20080912/archive?ap_protect=pdwptkiar4t

というのを随分前にご紹介しました。
お酒飲みには堪らない一品なのですが、一昨日塩麹に漬け込んだ砂肝で作りました。
さらに今回はたっぷりのシメジも入れてみました。

あまりに美味しくて写真撮るの忘れてしまいましたよ!
ビールとともにつまんでいましたが、はっとひらめいた
冷凍の讃岐うどんをレンジでチンしたのもに絡めて食べてみると〜

あまりの美味しさに写真撮るの忘れました(笑)

似た画像を探しました。
クリックすると元のサイズで表示します
これよりもっと照りがありとろみ感があります。
私的にはネギは要らない。

塩麹が流行ってから、どんなもの?と思い試してみました。
鶏肉や豚肉や魚なんかに。
確かに美味しい。
2,3日漬け込んだ方が更に美味しいことも分かり、我が家ではまぶしたお肉や魚をチルドルームや冷凍保存してあります。
炒めたり蒸したりだけで美味しいから便利。
テレビで騒いでいる程特別に美味しいわけではないと思いますが、我が家では便利なので時々頂いています。

市販のものは塩分に差があるので、今度は自分で作ってみることにします。
その時は写真を撮り忘れないようにしましょう!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ