2010/6/26

28.日本へ 5/13-5/14  NewYork&Boston旅行記

11時・・12時・・1時・・2時・・・
眠れない。

眠いのに眠れない。
頭が冴えちゃって全然眠れない。

ひっきりなしに飛行機の飛んでる音がします。
2時なのに。
だから24時間シャトルバスがあるのかあ〜。

もうすぐ3時。
まあいっか。。。。。。。。

とハッとすると4時半。

起きましたよ。
日本に帰って寝れば時差ボケも無いでしょう。

ゆっくり支度してちょっと早いけど5:45にフロントでチェックアウト。

そうそう忘れてた。
トイレが詰まったんだ。

前日トイレが詰まり電話をかけ、直しに来てもらったの。

今回の旅行で得た教訓1。
考えるより行動

何も考えず受話器を手に取るなんとかなる(笑)

直してもらったにもかかわらず今朝も詰まった。

フロントにそのことを告げ、精算後シャトルバスのカウンターへ。
15分於きにありますが、すでに来ていました。

急いで乗り込み。トランクが重くて持ちあがらないけど、すぐにドライバーが助けてくれます。
でも降りる時にはチップよ

私の乗るエアーカナダのターミナルまで5分ちょっとでした。

手続きを済ませセキュリティチェック、うっかりペットボトル(水)を持っていて没収。
今回は国外に出国なので、入国のようには厳しくありませんでした。
指紋も取りません。

思ったほど時間もかからず、ものすご〜く早すぎる到着(^_^;)

ロビーも小さいし、な〜〜んもやることない。
ただボーーっとテレビを眺めて2時間もいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

8:55出発です。
トロントまではとても小さな飛行機。
来る時もそうでしたが、小さい袋のスナック菓子がでるだけ。
寂しい。
窓から外を見ると、下にはヨットハーバーやゴルフ場、そしてボストンの街並が見えます。

ああ〜とうとう帰るんだ

毎日付けていた日記の最後にこう書いてあります。

早く日本に帰りたい。
早く家族と友達に会いたい。
仕事も練習も頑張ろう。


自分でも不思議です。
本心ですが、帰りたくない気持ちも本心。

もっともっといたい。
もう一度ニューヨークに戻りたい。

1時間40分程でトロントに到着。
今度は時間に余裕がありました。

トランクが出てこなくてものんびり待っていました。
・・・・・出てこない・・・・・

カウンターへ行き『私の荷物が出てこない』
係員、私のチケット見て「次の飛行機に乗ってるから大丈夫。」

行きは乗り換えで荷物を受け取ったから「今度も」と思っていましたが、今回はスルー。
ああ、びっくりした。

日本行きのエアーカナダのゲートは?????????

ないないないないない。
聞きまくってやっとたどり着いた。
トロントの空港はとても広い。100近いゲートがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%A9%BA%E6%B8%AF

(-"-)日本人ばっかし。
なんかいきなり現実に引き戻された感じ。

さっきまで「早く日本に帰りたい」なんて思っていたのになんか寂しい気持ち(p_-)

乗り継ぎに1時間半近くあったので軽く食事をしたり、小銭を使うために飴を買ったりする時間がありました。

いよいよ本当に日本へ出発です。

13:15発エアカナダAC1便
足元は広く座席も2つでゆったり。
隣のオジサンにコーラをこぼされたけど、結構快適に過ごせました。

ただ、

ずっとずっと大声で騒いでいる子供がいたの。
うるっさい!
様子をみるとインド人かな?

ずっとですよ、ずっと。5時間も6時間も。

それ以外は快適。

飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機

12時間後、15:00成田到着。

携帯電話を開く。
ちゃんと日本時間になっている。

行きもそう。
アメリカに着いたら、勝手にアメリカ時間になっている。
頭いい〜。

タイガーに電話する。

すでに外で待っている。

税関や荷物を受け取るのに約1時間近くかかり外に出る。

向こうにタイガーとティファニーが乗った赤い車が停まっている。

ああ〜帰ってきたんだ。

そしてはっきりとこう思いました。

あっという間だった。

                      ・・・・・・・完

毎日読んで頂き、有難うございました。
月曜日は「まとめ」として、今回の旅行で得たこと感じたことを書かせて頂きます。

では月曜日に!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ