2010/6/8

15.Boston到着 ヽ(^o^)丿 5/7  NewYork&Boston旅行記

NYから4時間15分、冷房ビンビンのアムトラックはボストン・サウスステーションに着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

駅というよりは、マーケットのようです。
さすが大学の街、構内に本屋さん。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外にでると雲一つない快晴。
気温も丁度良くさわやか。
目の前にいたタクシーに乗りホテルへ行きました。

ハイアットリージェンシー・ケンブリッジ

クリックすると元のサイズで表示します

後になってみると中心部ボストンコモン辺りのホテルにすれば良かったと思いましたが、チャールズ川を渡ると値段も少し安いのでケンブリッジにしました。
ホテルの隣はMIT:マサチューセッツ工科大学です。

クリックすると元のサイズで表示します

横に寝ても足がはみ出ないキングサイズベッド
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルから出た通りMemorial Dr、向こうに見えるのがボストン市内。
前はチャールズ川
クリックすると元のサイズで表示します

朝から何も食べてないのでお腹ペコペコ。
レストランに行き、カニサンドとバドワイザーを注文。

ああ〜なんて美味しいの〜
山盛りに乗っている蟹、アツアツのフライドポテト、冷たいビール。
写真を撮り忘れたのが残念。

お隣のテーブルに座っている日本人らしい女性と目が合いちょっとほほ笑む。

女性「Where are you from? 」

私『Japan』


その女性は私を、日本人かなあ〜と思って話しかけてくれたそうです。
ケンブリッジのホテルに日本人らしい女が一人でビール飲んでるのが珍しかったようです。
この女性、このブログでおなじみのAkiyoさんにそっくり。
一瞬、Akiyoさんかと目を疑いました。

お一人で食事をされているその方は、アメリカン航空のキャビンアテンダントをされていて、この日はお友達に会いにこのホテルに来ていたそうです。
お住まいはマイマミ。

彼女は18歳のときにアメリカに来て以来、20年こちらにいるそうですが、かなり苦労をされたとおっしゃっていました。
日本語もすでに英語っぽい。

私が一人で遊びに来ていることをしきりに珍しいとおっしゃっていました。

とても垢ぬけしていて頭の良さそうな素敵な女性でした。
お互いに食事をしながらおしゃべり。
20分ほどでしたが本当に楽しい一時でした。

彼女のお話に勇気づけられ、一人旅の楽しさが改めて湧き上がってきました。

食事を終え、フロントでいくつかのことを質問。
エアーチケットサービス(ホテルで航空券をプリントアウト出来る)
ハーバードやボストン市内に行く方法。

そこで分かったことは、航空券はOKだったけど交通の便が悪すぎること。

まあ、ゆっくり考えよう。

表に出てみる・・・・・明るい・・・・・午後7時なのに・・・
しかも寒〜〜い(@_@)

夜8時でもこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今晩はクリスティーナから電話がかかってくるはずだけど・・・。

・・・・・・・続く
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ