2010/6/2

12.美術館と発音  5/6  NewYork&Boston旅行記

NY5日目。
メトロポリタン美術館に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

予定では2日間通うつもりでしたが1日になってしまいました。
残念ですが、またの機会という楽しみもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな風に、至る所で歌を歌っています。
さすがに上手い!

さて、驚いたことに写真撮影OKなのです。
フラッシュをたかなければ問題ない。
日本じゃ考えられない。

クリックすると元のサイズで表示します

エジプト・楽器・オールドアメリカの生活様式・日本
ここにポイントを決めて観賞しました。

エジプトエリア
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オールドアメリカの生活様式エリア
クリックすると元のサイズで表示します

楽器エリア
ストラディヴァリウスがいっぱい。龍ちゃんのと同じ年代物がある。
龍ちゃんの楽器は1715年製。
ストラド最高期とされています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

館内は混んでなくゆったりと観賞できました。
1つ1つをじっくりと観て、また戻って観て・・と時間が止まっていた。

そして仏像に逢ったとき、
{ああ〜日本人だなあ〜}と。
手を合わせ、頭を垂れました。

なんて美しいのでしょう。
日本の仏像の美しさを外国で改めて認識しました。
この美しさはなんだろう・・
信仰心が込められているからなのか、そうではなく単に美術品として優れているのか、私には分かりません。
でも身体に沁みるのです。
その包容力にどれだけ気持ちが落ち着いたことか。

写真は撮りませんでした。とてもそんな気持ちになれません。

一通り観賞したあとカフェで一休み。
この美術館、中央がホールになっており、その周りに美術品展示スペースが造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少し後ろ髪を引かれながらメトロポリタン美術館を後にしました。

車だと近いけど、歩くと遠い自然史博物館は後にして、初めてのバスに乗り五番街のアップルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

ブログへ投稿してから再びバスで49st目指します。
この辺りには、クライスラービル、ロックフェラーセンター、グランドセントラルステーション等があります。

クライスラービルには上りませんでした、エンパイアと同じですから。

ロックフェラーに行きたいけど、場所が分からない。
向こうから来たお姉さん二人に尋ねました。

私『すみません、ロックフェラーに行きたいのですが教えて頂けますか?』

お姉さん「どこ?」

私『ロックフェラーです。』

お姉さん達顔を見合わせ
「それはショップか何かですか?ごめんなさい、分かりません」


私は地図を見せました、すると

お姉さん「オオ!ックフェラー!、すぐそこよ!」と教えてくれました。

アクセント一つで通じない現実にアタクシ唖然(・_・)
ううう〜(p_-)

ックフェラーセンター
クリックすると元のサイズで表示します

この後、よくドラマにも出てくるグランドセントラルステーションへ行きました。

                    ・・・・・・・続く

明日、明後日は留守にしますのでお休みします。
また土曜日にいらして下さいね!\(^o^)/
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ