2010/5/29

10.セントラルパークで馬車に乗る! 5/5  NewYork&Boston旅行記

馬車がいた!

気分が悪くなりそうな気がしたのですが、{馬車に乗っているだけだから大丈夫!}と自分に言い聞かせ乗りました。
45分の長いコース。
主要なエリアを一周します。
思った以上にのんびりとパッカパッカと歩き出しました。
日差しが強く暑かったのですが、公園内はちょっと涼しい。

オジサンはとても陽気。
当然ながら色々話しかけてきました。
でもゆっくり話してくれたので大丈夫。
私の事をmammy、mammyと呼んでいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

公園内はそれぞれの楽しみ方で過ごされています。

ジョギング、お散歩、ボートに乗っている人、自転車に乗っている人も多い。
クリックすると元のサイズで表示します

ビキニで寝っ転がっている人を見て
オジサン「マミーもやってみれば?セクシーだよ」

私『・・・(^_^;)動物に間違われるよ。』

なんて話しながらパッカパッカ。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコの家(後ろ:今はオノ・ヨーコの持ち物)
クリックすると元のサイズで表示します

池があったり、お花が咲いていたり、緑が眩しくて爽快な気分。
ストロベリー・フィールズにはジョン・レノンを偲んで作られたIMAGINEと刻まれた大理石があります。

有名なレストラン「タバーン・オン・ザ・グリーン」
クリックすると元のサイズで表示します

乗って良かった\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

40分もあっという間。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても不思議。
英語が出来なくてもその環境にいると、ためらわずに言葉が出てくる。
やっぱりどんなに勉強しても(してないけど)そこで生活するのには敵わないのです。

馬車を降りるとどっと疲れました。

朝、公園に行く途中に寄ったカフェでチーズのパニーニを頼んだのですが、半分残っていたのでお昼ご飯はそれ。
ホテルに帰り食べてから2時まで昼寝しました。

クリックすると元のサイズで表示します

午後は、五番街、六番街の見学。
行きたいところがいっぱい。。。

                 ・・・・・・・続く

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ