2008/9/22

オレオレ詐欺と最後の一言  

先日、伯父のところに息子を装って「オレオレ詐欺」の電話がかかってきたそうです。

男「友人の保証人になってお金が必要、なんとか80万は作ったけど、あと200万足りないので出して欲しい。

伯父「声が違うな!」

男「風邪引いていて苦しいんだ」

伯父「詐欺じゃないのか、ちゃんと家まで来て話をしろ!」

というような会話だったそうです。

この電話がかかってくる前に、やはり息子を装って「携帯の番号が変わった」とか「伯父からの着信履歴があった」とか言って電話があったそうです。

さて、伯父の「家まで来い!」の言葉で終わったのですが、もちろん家まで来るわけはありませんし、伯父も被害に遭わずに済みましたが、その後になんとも可笑しなことが。

しばらくして、また電話が来たそうです。
そして言われた言葉

「あんた、常識ないな!」

詐欺師に言われた一言でした。(爆)

笑い話で済んで良かったです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ