2008/8/4

ADSLへ  

昨日、NTT&ocnに電話して、光からADSLに戻す手続きをしました。

計、NTTには3回、ocnには2回電話しました。
その度に言うことが違う。

こちらは同じ事を言っているのに、なんで?

NTT
1人目:光電話の工事費が1万円弱のみかかる。
2人目:光電話の工事費が1万1千円のみかかる。
3人目:光電話&ADSLの工事費が3万円程かかる。

3人目の方にもう一度同じ事を言う。
『ocnのセットプランにしますので、ADSLもocnでします。』

正直私もよくわかってないのです。
NTTとプロバイダーの関係とか、回線がどうのとか・・・

だから、私の言い方も悪かったのでしょう。

えらく時間がかかった末、ようやく申込みが出来ました。
結局、光電話を元のアナログに戻す工事に11000円かかるという事でした。
また、ocnも当初は「違約金5250円を支払わなければならない」と聞きましたが、コース変更になるため、違約金は無し。
助かりました。

12日にNTTの工事がきます。
そのあと約10日後にADSLが開通します。

その間は、ダイヤル回線の1番安いプランを繋ぎに使うそうです。
ダイヤル回線と聞いただけで恐ろしいので、その間は教室は使いません。

光からADSL、今の時代に逆行していますが、光でも60Mちょっと。
ADSL50Mと大した差は感じられないのでは、と思うのです。
現に、6月まではADSLで、速さ的には不自由はありませんでした。
今度はの能力が違うので尚更かも。

将来また光にする可能性はもちろんありますが、今はインターネット代を考えると光は厳しいです。
光:6720円
ADSL:3150円

自宅はすでに光で4672円を払っています。
両方を合わせるとイタいです。

自宅のプロバイダーも変更を考えています。
もうちょっと安いとこ。

あーでも面倒です。

先の事も考えず、目先の3万円に惑わされたのがいけなかったです。
ということで、12日以降はしばらくこのVistaはお休みです。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ