2008/2/11

門下生演奏会  発表会

9日土曜日、皆さまのお陰で無事「門下生演奏会」を終えることが出来ました。

ここ数ヶ月、自分でも頑張ったなあ〜とちょっとだけ自分を見直しました。

朝9時に教室へ。
モーツァルトを1回ゆっくりと通して弾きました。
続いてリストを本番のテンポで弾いてみる。

ヨシ!完璧!d(>_・ )グッ!
自分で言うのもなんですが、100点とか思っちゃった。

そしてゆっくり通して弾き、会場へ出発しました。

11時から2台ピアノのリハーサル、続いてソロのリハーサル。
その間、調律さんはずう〜と客席で音を聴いているという念の入れようです。

2台の時はピアノを互いに向かい合わせに置きます。
奥のピアノ(第2ピアノ)は蓋を付けたまま、手前のピアノ(第1ピアノ)の蓋は外します。
ソロ用には奥の蓋付きピアノをそのまま使用しました。

ソロにも使った第2ピアノの方が鍵盤の反応も速く、音も華やかでした。
第1の方は第2よりちょっと古いこともあるのかなあ〜(わかりませんが)ちょっと鍵盤鈍かった。
でも音はとても美しい。

客席で聴く音色はバツグンでした。

さて、私はソロのリハーサルでは必ずゆっくりしか弾きません。
ペダルも踏まず全てf(フォルテ)でゆっくり弾くだけ。
この日もそうでした。

あっという間に2:30会場時間になりました。

とっても寒い日にもかかわらず、お客様がいらっしゃってくださいます。
有り難かったです。
本当に有り難かった。
私達のために多くの方がわざわざいらして下さる。
『幸せだね』と仲間と話しておりました。

あとはお客様のために、そして自分のために一生懸命弾くのみです。

私達頑張りました。
お互いに励ましあい、勇気付けあい、応援しあいました。

仲間っていいなあ〜
卒業して何十年もたってるのに、年齢も皆違うのにこうして変わらずに1つの事に向かって力を合わせられる。
そしてこれが水野先生が名づけられた
【スフェール】・・球
の姿なんだ、と実感しました。

先生は・・穏やかに皆仲良く・・・
この願いから門下生の会を【スフェール】と名づけたのです。

客席はほぼ満席でした。
その中で大好きなリゴレットを弾きました。
練習の時のように100点!とはいきませんでしたが、80点。
自分としては良く弾けたと思います。

ここだけの話、本当は朝のように弾けたらガッツポーズをしよう!と思っていたの。p( `o´ )q

80点だったのでガッツポーズは次回にお預けです。(笑)

2台のモーツァルトも難しかったけど楽しかった
この曲を選んで良かったです。

皆様に温かい拍手を戴き、幸せな演奏会は終了しました。
本当に聴きに来て下さった皆様のお陰で会は成功でした。

ここに改めまして御礼申し上げます。
有難うございました。

これからも細く長く続けていきたいと思っています。
どうぞこれからも応援宜しくお願い致します。

さて、リゴレットはまだ続きます。
4/5,5/11にも弾きますが、その後はプーランクを愛することにいたします。

今日までのんびりします。
また明日から練習練習(`д´)b OK!*
0

2008/2/9

本当に有難うございました。  発表会

本日の演奏会には、寒い中、またお忙しい中、皆様いらしてくださいまして本当に本当に有難うございました。
先ずは心より感謝申し上げます。

おかげさまで心強く、幸せな気持ちで弾くことが出来ました。

演奏会と私の演奏についてはまた月曜日に詳しく書きたいと思います。

皆様に応援して頂いて本当に幸せだと実感しています。
これからも更に頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。
0

2008/2/8

頑張ります!宜しくお願い致します。  発表会

門下生演奏会が明日になりました。

ピアノ曲全作品の中でも3本指に入るくらい大好きな曲を、皆さまの前で弾く事が出来るのは幸せです。

多くの方から来てくださるとお声をかけていただきました。
本当に嬉しく有り難い気持ちでいっぱいです。

『ガチガチにならず、心に余裕を持ってゆとりある演奏が出来ればいいなあ〜』

と思っています。

明日は天気予報ではマークがついています。
せっかく皆様がいらしてくださるのにど〜しよ〜、と心配です。
なんとかもってくれれば良いのですが。

私、一生懸命弾きます。
皆様、明日はどうぞ宜しくお願い致します。
0

2008/2/6

とりとめなく〜  

先ほど(7:30頃)歩いていたら、ちらちらと雪が舞っていました。
天気予報では降らないと言っていましたので先日の様にはならないでしょう。
土曜日の天気が心配ですが、
私、晴れ女だから

初めて単語帳買いました。(単語帳っていうの?)

クリックすると元のサイズで表示します

初めて・・地道な勉強ギライな私は、学生の頃もこのようなものを使って勉強はしませんでした。

でも先日、まだ小学校3年生の生徒さんが興味を持ったと言って
百人一首を単語帳に書いて覚えているのを見てヾ(*ΦωΦ)ノエライ
ピアノもウマイ!

私もマネしよう〜と買ってきました。

まだまだ英語諦めませんよd(>_・ )グッ!

1/19に書いたアラスカン・マラミュートの「りく」と「れん」
随分仲良しになりました。
といってもティファニーは相変わらず威嚇だけして、その後はビビリまくり。
仲良くなったのはタイガーと私。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

このバフバフした毛がまた可愛い。
早くティファニーをこの背中に乗せたいです。

さて、今日も頑張りましょうかd(⌒o⌒)b♪
0

2008/2/5

楽しみだけど解放されたい  発表会

土曜日の演奏会、とても楽しみです。
でもこの苦しみから早く解放されたい。(大げさ:笑)
私はホント小心者なのです。

あんなに練習しているのに「あ〜どうしよ〜、暗譜大丈夫かなあ〜」

もう一人の私が『大丈夫に決まってるじゃん!』

「でも上手く弾けなかったらどうしよう〜」

『上手く弾けるに決まってるじゃん!弾けないわけがない。』


毎日毎時間毎分、頭の中でこの会話が続きます。

結局自分への期待が大きいのです。
悪い事ではないと思いますが小心者の私は疲れます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ