2007/5/11

六本木新名所  料理&グルメ

六本木新名所「国立新美術館」「ミッドタウン」に行ってきました。
プレミアムモルツさんがお誘い下さったので喜んでデートさせて頂きました。

まずお目当ては怪人 黒川紀章の「 国立新美術館内ポール・ボキューズ」
http://www.nact.jp/restaurant/01.html

クリックすると元のサイズで表示します

11時開店で11時に行ったところ既に180人待ち
Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

まあでも、おしゃべりしながら待ちましょう〜
・・・で1時間15分後にようやくお席に着くことが出来ました。

ランチは前菜・メイン・デザートを選べる1種類のみ。

私の前菜は「鴨のテリーヌ」
プレミアムモルツさんは「えんどう豆のスープ」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

メインは子羊のトマト煮
クリックすると元のサイズで表示します

デザートはクリームブリュレ
クリックすると元のサイズで表示します

味はですねえ〜・・・
良く言うと「素材の味が生きてる」
悪く言うと「クセがそのまま残っている」

鴨も子羊も私は好きだからいいですが、これがタイガーだったら食べられませんね。

飲み物は別料金。
私はコーヒを頼み、全部で3100円。
ボリュームは良いと思います。

【総評】
並んでまで食べなくて良い!

そのあと、モネ展へ。
1900年〜1918年間の【水】を主にした作品は好きですね。
水に映った世界、水のゆらめき、水の中の虚像・・・
「睡蓮」に代表されるモネですが、私は「テムズ川」を描いた作品が好きでした。

モネ展の中に現代アートも展示されていましたが、これは・・
なんか『騙されている感じ』
私にも描けるし創れそう。
ホームセンターで白いボード買ってきて壁にかけて出来上がり!(笑)

プレミアムモルツさんは「睡蓮」をイメージしたチョコレートをお土産に買っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、ミッドタウンへ。

クリックすると元のサイズで表示します
リッツカールトンホテル

はあ〜、こんなとこに住みたいなあ〜

美味しそうなお店や面白そうなお店がいっぱい入っていて楽しかったです。
東京ってすごいなあ〜と思いました。

天気予報も幸いはずれ、帰宅するまで雨にも降られず、
本当に楽しい1日を過ごさせて頂きました。

★プレミアムモルツさん、有難うございました。

夜・・焼きソバ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ