2006/8/19

CM「八月の虹」  

皆さん、「八月の虹」と題されたCMをご存知ですか?
8/11〜8/24までTBSで毎日一話ずつ話が進んでいく10本完結のCMです。
今日までにエピソード6まで終わっています。(土日は放映なし)

10の企業と映像に携わる人々が、一つの思いのもとに集まった
「GREEN FILM PROJECT」が ≪環境問題を考える≫為に作ったCMです。

偶然見て、とても印象に残ってました。
インパクトあったのです。
その時は連続ものとは知らずにいましたが、今朝の「東京新聞」にこのCMの事が載っており、早速ネットで見てみました。
今までの放映分が観れます。

http://www.greenfilm.jp/home.html

舞台は2045年。地球が死んでいるという設定です。

最近、世界中で起きてる異常自然現象。
神様が怒っていると感じているのは私だけではないでしょう。
ノアの箱舟じゃないけど、いつかあんな日がくるのでは・・・
と恐くなります。

このCMのように、私も普段は何も考えていません。
だけど、自分が出来る小さな小さな事は心がけていかなければ、と思ってしまいました。

先日の停電、たったあれだけの停電で改めて知った不便さ。
不便だけならまだいい。
電気もガスも水道も無くなったらどうなるか・・・
オゾンも破壊され、有難い「太陽」が「敵」になる日がもし来たら・・

恐ろしい話です。
自然界の前では人間は無力です。

なんか大きな事言っているようですが、けっして大げさな事ではなく、
もっとも身近な事なのではないでしょうか。
もっと真剣に考えなければいけない事ではないでしょうか・・・




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ