2006/8/2

懐かしい〜  

8年ほど一緒にレッスンをしている生徒さんが荒川区に引越しをされました。
彼女は今年高一、とっても上手な子です。
もう高校生なので通って来れるのですが、1時間近くかけて来てくれます。
有り難いことです。

その子がお土産を持ってきてくれました。
≪都電もなか≫

クリックすると元のサイズで表示します

都電荒川線沿線の名物です。皆さんもテレビとかで見たことないですか?
この電車は未だ東京に残されてる路面電車で、早稲田〜三ノ輪橋を走っています。
沿線には荒川遊園とか、巣鴨(とげぬき地蔵で有名)鬼子母神などがあり、なかなか下町情緒溢れる良い所です。

私は23歳から31,2歳頃までこの路面電車に乗って「西ヶ原4丁目」(東京外語大がある)にあった音楽教室で講師をしていました。

オーナーの方が身体を壊され、教室を閉めてからも出張レッスンでしばらく通っていました。
このあたりはお寺さんが多く、「遠山左衛門尉景元」(遠山の金さん)のお墓があったりします。
一人の生徒さんの家は染井の墓地のまん前、染井桜の名所であるこの墓地は広〜い敷地があり、散歩をしている人も多いです。昼間は・・。
この生徒さんのレッスンが終わって帰る頃、8時頃だったでしょうかね〜
もう誰もいなくなった墓地の中を通って帰るのです。本当に墓地の間を抜けて。
怖いですよ〜〜桶置き場の桶がまた怖い
でも近道なの、ここ通らないとう〜んと廻って行かなきゃならないの。
この辺りには「幽霊坂」とかいっちゃって近寄りたくない場所もあります。
ヘ( ̄ー ̄ヘ)〜〜〜〜

「変態オヤジ」も出現します。
遭った事ありますよ、後ろからイキナリ「変態ジジイ」

そういった「変態オヤジ」を棒を持って追っかけ、イジメていたというのが、仲良くしているフルートの先生!(笑)先日赤ちゃんが生まれて母親になった

ご存知の方もいらっしゃいますね。
あの上品で美しいお顔の下にはそういう顔をお持ちなのでございます。(笑)
その当時は高校生だったそうです。
ずっと後で分かった事ですが、先生のご実家が私の生徒さん家のお隣り。
世の中狭いもんです。
(余談:この先生は酔うと傘で人を突きます!しかも知らない人を)

とまあ、いろいろな思い出があるところです。
私はいつも王子から乗っていましたが、王子駅前にプラネタリウムがあり、ここが素晴らしい!
でもみんな知らない。
私は時々行きましたが、2人とか3人なんて時もありました。
丸型の天上がスクリーンになってミニ映画をやるのです。
大空を飛ぶ鳥や宇宙を飛ぶ隕石なんかの。
観てると酔う・・自分が鳥になって上下してる感じ、気持ち悪くなる・・・
ほど素晴らしかった(笑)

最近行ってないなあ〜、十年程前写真を撮りに行ったきり。
そうそう私は以前写真が趣味で、何度か賞を取り、なんと新聞に載った事もあるのです!エヘン!(大いに自慢!)
その話はいずれまた・・・。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ