2006/7/2

UBS日本ゴルフツアー選手権U  ゴルフ

高橋竜彦という、水戸黄門の「格さん」似の選手が優勝しました。
残念ながら伊澤選手は首痛で2日目で棄権。

今日は朝から雲行きが怪しく雨を覚悟していましたが、案の定途中から雨。
でも大丈夫だもんねー(^0^)/(ちょっと意地悪)

ずっとホスピタリティーハウスの中で観戦してました。
ずう〜っと…

朝からちょびちょびといろいろなもの食べながら。
タイガーは『いもようかん』がお気に入り!私はから揚げ!にんにくが効いていて美味しいです。

テレビではわかりにくいですが、難しいコースセッティング。

ラフは長く、グリーンも芝目が複雑で、ちょっと打つだけで、とんでもないところまで行ってしまいます。

見てる方は面白いですが、選手は大変です。

ちょっと注目している選手に『すし石垣』という、すし屋の息子選手がいます。
彼はずっと外国を転々としていました。
いわゆる武者修業ですね。
最近日本に帰ってきました。
まだまだ活躍とまではいってませんが、ファンサービスが旺盛で人気があります。
つんつるてんのズボンを穿き…トレードマークなのですが、海外でクリーニングにだしたら、つんつるてんに仕上がった事があり、それからはワザと短いズボンを穿いてます…ギャラリーに向かって色々表情豊かにジェスチャーしたりしてます。
他の選手が厳つい顔して戦っている中、彼だけはおどけたりしています。
なので、活躍してなくても大勢のギャラリーを連れています。

彼の1番ホールティショット後、タイガーが
「すしさん、頑張れ!」と声をかけました。
すし選手は両手をあげ応えていましたよ。
敬礼もしていました(笑)

ゴルフ観戦はたぶん皆さんが想像する以上に楽しいと思います。
テレビで見ていると「つまんなそー」と思うかもしれませんが。

次は9月のサントリーオープンに行きます。今度こそ伊澤選手に頑張って欲しいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ